またまたネクタイDIY!ニトリのカトラリーBOXをリメイク♪

 

おねだん以上のニトリでずいぶん前に購入した

カトラリーケース・グレー。ポリエステル素材の格子編みです。

 

もう何年も卓上にあり、シンプルでいいんだけど

「そろそろ飽きてきたかな・・・」という感じ。

 

ですがさすがのニトリ商品、かなり頑丈に作られていて

歪みも壊れもナシ。しっかりしたスクエア型を保っており、

さすがにこれを処分するのは口惜しい。

 

というわけで、またまた私のDIY魂が湧きたち始めました。

こうなると没頭して時間を忘れてDIYに打ち込むことになります。

 

 

 

スポンサードサーチ

デザインを考える時がもっとも楽しい♪

 

作業の手間暇は正直めんどくさくて

途中で投げたくなることもあります(飽き性)。

 

今回は、中途半端に余っていた黒の穴だらけのレース端切れ布、

そして妙に青い親戚のネクタイをリメイク活用することにしました。

めちゃくちゃ青いんです。お笑い芸人の胸元で見かけたような

ちょっと蛍光色の入った青緑色。素材はとてもいいんですけどね^^

 

 

ところで黒の端切れ布、とっても個性的。

なにせ、大穴がたくさん空いていて

布というよりはレースに近い感じ。これは布地ではなく

何かに貼りつける素材だと心得ました。

 

 

しかし、黒ベースに貼りつけると汚らしくなるだけで

ちっともオシャレにならない。下地の色を透けさせないと!

と思い、試行錯誤しまくります。

 

悩みどころながら、この時間が一番充実していて

楽しかったりします。

 

 

 

作業そのものは地道でツラい・・・(笑)

 

 

ニトリのグレー色を、この端切れ布の穴のスキマから覗かせることにしました。

下地が赤とかだと、黒×赤でド派手になってしまうんですが、

グレーだと無彩色同士であまり浮かないことが判明。イイ感じです。

 

 

しかしこの布、裏側にボントを塗るのに四苦八苦><

穴だらけなもので、合間合間にボンドを乗せて貼っていく・・・。

気が遠くなりました。

 

 

よく考えたら、ローラーか何かに糊を付けて

コロコロ転がせばよかったんじゃないか?と後で気付きました。

ちなみに、「裁ほう上手ボンド」のスティック糊タイプを持ってますが

これはポリエステルなので接着に失敗。泣きそう;;

 

 

ですが、粗いながらもどうにか貼り付けて・・・

 

 

青すぎるネクタイを周回させ、リボンを変わり結びに。

変わり結びといっても正式なものではなくて、

右側のドレープを3つに増やし、グルーガンでくっつけただけ。

 

 

ネクタイとしてはド派手で青すぎるけど(芸人並に)、

家庭内小物になら悪目立ちせず活用することができました。

ちょっと着物の帯みたい。

 

 

そういえばこれって「カルトナージュの布ver.」になるんでしょうか。

カルトナージュといえば紙ベースだけど、布ベースでもOKなら

これもカルトナージュの域かも?

 

ベースのBOXがニトリの丈夫な品なので、

とっても作りやすいです。安心して使えそうです^^

 

 

 

ドレッサー上に散らかっていたメイク用品を収納してみました。

最初のニトリの箱よりもドレスアップさせることができて満足♪

 

 

飽きた収納BOXやカゴ、お菓子の箱など不要な入れ物でも

こうして上から布を貼ってしまえばまったくのベツモノになり得ます。

 

100均の収納や頂き物のお菓子の缶なども

うまくカルトナージュできたら見せる収納ができるかも?

 

 

よし、これから空き箱を大事に取っておくことにしよう^^

 

 

 

服リメイクで小物を飾る!不用品同士の掛け合わせで新しいもの作り

米袋捨ててませんか?意外に使える米袋のリメイク&再利用法イロイロ

断捨離が進むごとに増える収納ボックスの罠・・・!

ハンガーから滑り落ちる服をSTOP!輪ゴムで留めるアイデア♪

 


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪