ネットでなく自分の足で買い物することで物欲は満たされる

やっぱり、自分の足で歩いて多くの商品の中から発掘して

レジでお金を払い、手に入れたモノはやっぱり満足感が違うなぁ

最近すごく感じるようになりました。

この年齢になって強く思うのは、

「便利さ」と「満足感」とは必ずしも一致しない

ということ。むしろ、その逆かもしれないな、と。

モノを買うことの充足感は、手間をかけ、時間をかけ、

ちょっと面倒な思いをしたほうが、きっと大きい。また、

「多くの物品の中で、自分の手で触り、目で直接見て選んだ商品は

ネットショッピングで購入したものと、ちょっと思い入れが違う」

というのが私の地道なお買い物の感想です。

やっぱり、モノを買うときに、

”売り場の熱気や人の動き”などを五感で感じとることによって、

「私はお買い物を楽しんだ」という脳内刷り込みができあがるんだと思うんです。

ネットショッピングは、スマホ&PC画面の前で1クリックでサクッと買え、

自分で購入商品を持ち帰ることなく、箱で自宅まで届く便利システムだけど、

この方法で買うと、”お買い物をした感”がすごく薄っぺらになってしまいます。

また、ネットショッピングって、人との触れ合いが皆無。

店員さんとも、まわりのお客さんとも、接点はまったくないんですね。

「だからこそ気楽」というのもあるんだけど、

”お買い物の醍醐味”みたいなものはまったく感じることができない。

【ネットショッピング=寂しいお買い物方法かもしれない】

ネットショッピングは基本、疲れません。だから買いすぎ傾向にあります。

自分の足で買い物に行ったら、途中で疲れて

「ああ、もうこれで帰ろう。これ以上買うと重い、時間も経ちすぎた」

などと買いすぎに歯止めがかかるものですが、

ネットショッピングだと

「あ、コレも可愛いし安い!送料無料になるまで買い足そう」

となり、不必要なものまで購入しちゃうんです(私の場合)。

もちろん、ネットショッピングだって疲れます。主に目が。

でも、目の疲れくらいどうってことないので、ついつい数時間

画面とニラメッコになってしまう。しかも、

「この生地、手触りどうだろう」とか「胸元の開き具合、ベストかなぁ」などと

実際に商品を手に取らないがゆえに、さまざまに想像力を働かせて商品選びしていると、

異常なほど時間を食ってしまうんです。試着のしようもないですしね^^

(※さいきんは通販でも試着システムもできてるけど、あまり好きではない)

また、ネットショッピングには”思い出が伴わない”。

【しょうもない争奪戦すら、お買い物の満足感となる】

私、先日とある服屋さんで、隣にいた同世代のお客さんと

ちょっとした心理戦(笑)を繰り広げました。

SALEコーナーにて、すごく好きなテイストの服を沢山発見し、

獲物を狙うハゲタカのようにチマナコになってたら、

隣に同じようにチマナコの女性が来て、けん制してくる素振りなんですね。

そのコーナー、1点ずつの最終処分品だったので、それはもう必死です。

私が場所を変えたら、彼女がすぐさまやってきて、商品を手にし始める。

私が戻ってくると、彼女は少し退くんですが、傍で私が離れるのを待っている。

「大阪のおばちゃんのワゴンセールか?」みたいな心理戦を繰り返したあと、

私は気に入った服を見つけ、無事購入することができました。

そのときの快感といったら・・・!

足取りも軽く家路につきました。そのときのお洋服はいまだに覚えていますし、

ネットショッピングに比べると、ホクホク感も段違いでした。

そうして、人との触れ合い(=服の争奪戦)という思い出が、

私の脳内にインプットされ、「戦利品をわが手に収めた!」という達成感が

物欲への満足感を倍増させていたんです。

ネットショッピングなら、せいぜいタイムセールの時間制限と戦うくらいで

誰かと直接対決(笑)することもありません。

だから、”買った気分”が薄すぎて、また通販に手出ししてしまうんです。

これ、たぶんお買い物の真理ですよね^^

通販に激ハマリしてた頃には、こんな発想、みじんもなかった。

通販しすぎる愚かな自分を冷静に分析できる今だからこそ、言えることかもしれません。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪