洋服のシミ抜きは台所用洗剤である程度イケることが判明!white

【ミニマルライフ目指して服を減らした。それなのに・・・】

さいきん、シンプルなモノクロ服の割合が増えつつあります。

主張強めの色柄の激しい服は断捨離して、マルチに使える白いトップス

増やすようになりました。でも手持ちの枚数は少ないので、大事に着なきゃならない。

carry

なのに、先日カレーを作っているときにエプロンもせず、白いトップスを着ていて、

胸元にカレーを散らせてしまった・・・サイアクです><

しかも買ったばかりでした。新品でまっさらすぎるから、1度家で着ておこうと

馴らすための試し着だったのに、よりによってカレー(笑)。

そして、そのトップスはうっすらと柄が入っていて、漂白はしたくなかったんですね。

しかも柄の隣に散っているカレー(涙)。カレーの色のシミって、一発で分かります。

目立つ場所だし、「いきなりゴミバコ行き!?」と自己嫌悪に陥りそうでしたが

ネットで必死で調べてみると、「台所用洗剤でも落ちる」と書かれていた。

ほんとに・・・!?だったらすごくうれしい。水で洗い流したんだけど、

余計に広がって醜いシミ数か所(しかもカレーっぽい黄色)。自分が悪いんだけど

白い服ってこういう事件が起きるから困るんですよね(;;)

【さっそく手元の洗剤に手を伸ばした・・・しかし!】

joy

そのときの我が家の台所用洗剤はJOYのオレンジ。

JOYならすごく油汚れ(カレーも)を落としてくれそうな予感!

と思ったんですが、試しに目立たないところでこのオレンジJOYを試してみると、

オレンジの色素がついてしまった・・・パニック!

カレーの黄色が落ちた代わりに、オレンジ色がついてしまったんです。

「何やってんだろ私・・・」と必死で泡立てて、白い泡を作って消そうとしましたが

やっぱり原液のまま白い布に落とすのはNGでした(考えたら分かることなのにー!)

いったん、洗剤を泡立てて白くしてから服に塗るべきだったんですね~反省★

どんな洗剤でも色素が入っているので、その色素を薄めてから染み抜きしましょう・・・。

というわけで、1ヵ所オレンジ色素が残ってしまったけれど、

JOY、柄のすぐそばのカレーじみにはちゃんと効力を発揮してくれました!

ありがとうJOY!柄も薄くならずに済みました(*´ω`*)

もちろんクリーニングのシミ抜きに出したり、染み抜き専用洗剤に頼ったほうが

仕上がりはいいかもしれませんが、いざというときの対処法として、

またシミがついた直後で落としやすいときの対応として、

頭の隅っこに置いておいてもいいかもしれません^^

(その前に白い服でカレーを作らない&食べないことが先決)



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪