3年着なかった服が似合わなくなっててビックリ!その理由は・・・huku

【衝撃!3年でこんなに服って似合わなくなるのね・・・】

悲しいかな、30代の3年間の体型変化は、

10代20代のソレとはベツモノです。

体型だけじゃなくて、老け具合とか、贅肉の付き方とか、お肌のキメとか、

明らかに若かりし頃とは、劣化の種類が違うんですね。

たとえば、「や~ん太っちゃったぁ☆」と嘆く10代、20代の場合、

「痩せればまたこの服、着られるよね」とその服を取っておくでしょう。

でも、30代後半ともなれば、一度太ったらその体型はダイエットで戻るものではない。

だから、いったん着ずに期間をおいた服は<即捨て>になります。

私、今回、オール手持ち服を”吊る収納”にシフトしてみたんですが、

ハンガー同士が重なり合って行方不明になってたノースリーブシャツ(黒)

ひさびさにお目見えして喜んだんです。nss親戚からの頂き物で、大人っぽいデザインなので、

「40代くらいになったら着よう」と奥のほうにしまっておいたもの。

で、いざ袖をとおして唖然。「何?このワキ肉は・・・!?(゚д゚)」。

二の腕が太った、とかそういうワケではないんですよ。

3年前にはこんなワキのハミ肉、どこにも見当たらなかったのに、

いつの間にか「ムニッ♪」と醜い感じで、ノースリシャツからのぞいている。

「ナニコレー!」てなって、ハッと気づきました。これが加齢か・・・!と。

そういえば70代の細身の知人が言ってたんですよ。

「トシをとるとね、太いとか細いとかカンケーないから(笑)!

あらゆる皮膚がたるんでくるから、あちこちがダラーンとだらしなくなるもんなんよ」と。

あのおばちゃんの言ってることは真実だったのです(ショッキン)。

たった3年のあいだに・・・!緊張感のないハミ肉、恐るべし・・・!

【断捨離対象がどんどん増えて、着るものがなくなりそう】

white断捨離が進み、手元に残った服を見ていると、

その中にも「似合わないものがまだまだいっぱい残っている」んですね。

じっさいに身に着けてみると、数年前はヨユウで着られてたものが、

若作りで痛々しいデザインに思えたりする。

それに、流行遅れでダサささえ感じる服も多数!

さらにさらに、3年もたつとヘアスタイルやヘアカラーも当然変わってるし、

ワキのハミ肉、肩や首のライン、フェイスラインなどなど、

年齢を感じさせるパーツが増えて、あらゆる服が似合わなくなってくる。

さらに肌の色もくすんでくるので、純白が似合わなくなっていたりします。

加齢って悲しい!ですが、誰もが通る道です。

ここは前向きに、「これからどういう服を買ったらいいのか、

3年後も着られる服はどういうカタチでどういう素材のものか」を

しっかり考えてお買い物しなければならないな、と痛感。simpleけっきょく、30代も半ばを過ぎると、流行とか追ってられなくなる。

だって、似合うものが激減するから。

なぜ、年を重ねるとどんどんシンプル志向になっていくのか、

初めて身をもって理解できた気がするんです。hurihuri3年前、襟や袖まわりにフリルがついてたものも着られたんですが、

3年後の今、鏡で見てみると「うわぁ・・・なんだか若作り?」と眉をひそめてしまう。

いえ、フリルだって上質ならそれなりに見えます。でも、

プチプラ服のチープ感あふれるフリルとか、

いいオトナが子供服を着てる風味にみえて仕方ないんです。

で、さいきん残った手持ち服を順番に着てファッションショーしてみてますが、

あまりにも似合わない服が増えすぎて、「これ、ほとんど”捨て”かなぁ。。。」と

落ち込み気味なんですよ。「着る服がない・・・!」と。

レトロワンピとかも、いまの私が着ると”ただの時代錯誤な人”。

服は3年も寝かすモノじゃないですね~。着倒してこそ、服は価値がある。

「いつか着よう」と思って取っておいても将来のゴミにしかならないし、

結果、服を粗末に扱っていることになる。断捨離精神に反しまくりです。

いくら高額でお気に入りの服でも、寝かせるなら捨てるべき、

反省することしきりです。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪