着心地バツグンだけどボロい服!断捨離する勇気を持ちたい

【10年以上愛用のふわふわボリュームネックセーター】

「ボロくなったけど、なんだか手放せない!」っていうファッションアイテム、

きっと誰もが1つくらいはお持ちだと思います。

「いい加減処分したら?」と身内から言われるほどに着倒して、古びてるんだけど

なんだか自分にジャストフィットな一着ってあると思うんです。

上のセーターは、オフショルダーにもできるタイプのボリュームネックのKOOKAI。

そんなに高くないんだけど、すごく自分にマッチしてて着心地がよく、

ボリューミートップスなだけに、ボトム=細身コーデでキメやすいメリットがありました。

(コーデがすぐ決まるお洋服って自然と出番が増える)

クリーニングやおうちクリーニングを繰り返して、毛玉がすぐできてしまう。

毎冬、「そろそろこれも潮時か・・・」と思いつつ、1年また1年と身に着けてきた

愛着ある1枚です。でもついに断捨離対象に回すことにしました。

理由は、冬インナーの充実です。

ユニクロの極暖ヒートテックインナーが登場してからというもの、

真冬でもコートの下は薄着OKになってきた。というわけで、

ボリュームトップスって、使いにくいアイテムに変わってきた感。

首回りがモコモコすると、コートが着膨れしちゃってみっともないんですね。

スッキリ着こなしたいときに、襟元がダブつく服は避けたい⇒断捨離の流れです。

【オフタートル服は極力買わないようにしようと思います】

1枚でキマるオフタートル。小顔効果もあって暖かく、

すごく好きなアイテムなんですが、いかんせん重ね着に向いてない。

なので、出番は秋口くらいなんですよね(春先にはちょっと重い)。

巻物をしようにもどうもうまくいかず、首回りがモタつくので

やっぱりすっきりデザインのV首、丸首、かさばらないシャツなどが

通年で最強のトップスだな、と最近やっと気づきました。

(センスがないゆえに余計に・・・)

ボリュームトップスなら、断然前開き服がいいですね。

それなら、重ね着ができるので幅広い季節に応用できそう♪

さいきんは重ね着で厚さ調節するのが

服を増やさないヒケツだと痛感しています。「通年服」がもっとも偉い。

日本の四季は寒暖差が激しいので手持ち服が増えてしまいがちだけど、

そこをうまく通年服で乗り切れるように、今後は買う服を工夫したいな^^



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪