断捨離リバウンド時の汚クロゼ晒し~自分への戒め編

こないだ断捨離リバウンドしてしまい、さらに忙しい1日の終わりに

激写したお目汚しショットがコチラです。ひどい・・・!

 

クローゼットの床部分ですが、目も当てられない。

この不始末、どうしたものでしょう。ミニマリストどころかマキシマリスト

 

で、リバウンドしてどうしたかというと、

遮二無二捨てまくっています。この流れ、いいんだろうか・・・?

 

「増えたら捨てるのが断捨離なのか?」と自問自答しながら断捨離してますが

その前にリバウンドしてしまった原因を探っていきます。

 

断捨離リバウンド(失敗)の原因とは?

断捨離って、サクサク進んでるときはドーパミン出まくりで

「なんてデキる私・・・!」みたいな自尊心にかられてますが、

ひとたびリバウンドすると、今度は劣等感の嵐になります。

 

「ああ、やっぱり出来なかった」「断捨離向いてないのかな」

「一時期キレイだったのに、なぜ元通りに・・・?」などなど

頭を抱えてしまいます。

 

原因考察①:モノが増えた

以前の断捨離で減った分、モノを買い増やしている。

または捨て所で捨てきれてない。(勿体ない精神など)

 

原因考察②:出したものをもとに戻せていない

収納の在り方に問題がありそうです(ありまくりです)。

どこに何が入ってるか分からず、引っ搔き回した。もしくは、

どこに仕舞うべきか分からず、とりあえず放り込んだ。

 

原因考察③:疲れ切っていた

出したものをもとに戻すハラはあったものの、体力が不足していた。

 

・・・などと聞き苦しい言い訳をしている時点で、精神に甘えを感じます。

 

断捨離って、人間を成長させてくれるものかと思ってたけど、

意外とそうでもないようです(私だけかな)。

 

モノを増やさずに暮らすことは不可能

断捨離にちょっぴり成功したかのように見えた昨年。

日々、キレイなクロゼを眺めてご満悦だった私はどこへ行ったのでしょう?

・・・きったな!

まぁしかし、どこに何があるかは自分で把握できているだけマシかも。

「ちょっと手直しすれば元通りに・・・」とも思うのですが、

 

やっぱり服がハンガーを滑り落ちているってことは、

ハンガーから服を引っ張り出す際に、互いに触れ合って外れて落下してる模様。

 

ってことは、ハンガーが密着しすぎてるってことです。

服の枚数が多すぎるって警告です。

 

これに気付いたので、服数着&バッグ数点を処分しました。

 

今振り返ると、どんな服を、どんなバッグを捨てたのか記憶にないです。

記憶に蘇らないレベルのアイテムなら、もともと縁がなかったんでしょうね。

 

ただ、リバウンドして焦ったからといって、イキオイだけで

断捨離を進めることなく、淡々と粛々と進めていきたいと思います^^

 

にしても汚クローゼット、本気でキタナイなぁ・・・★(呆)

 

ミニマリストどころか汚部屋へ戻っている…!超絶リバウンド中

「ミニマリストのリバウンドは防げるのか?」問題

「モッタイナイ…!」モノを捨てられず溜め込む人の共通点とは

【断捨離失敗】いっときの感情で断捨離をやらない!

 



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪