「自分ってダメ人間」と思った日に部屋が汚いとこうなる・・・mental1

【「ああ、自分ってダメ人間」と思った日に・・・】

人間、平穏な日々ばかりではない。

「ああ、やってしまった・・・自分ってホントダメだわ・・・」

とか自分を責めてしまう日だってあるワケです。

誰かと比べて落ち込んだり、「自分ってなんでこうなの?」と悩んだり。

で、外から帰って「ああ、今日はもう何もしたくない・・・」と心身ともに疲労困憊で

自分の部屋に入ったとき死ぬほど部屋が汚かったらどうでしょうか?

「ああ、あたし、部屋すら片付けられないんだ・・・ダメすぎ・・・

となって、ますます気分が萎えるハズ。

↑えっと、これ、私の最近の経験です(笑)

自分の場合、こんなことは日常茶飯事です。

「毎日がポジティブでハッピー!」っていう方もいらっしゃるでしょうが、

私は鋼メンタルなワケでもないし、落ちるときはとことん落ちます。

でも、そういうときにネガティブ気分を払拭できるお部屋に住んでいたら、

回復が早いんですよね。これ、ホントに”あるある”だと思う。midori人生、いろんなことが思い通りにいかなくて

イライラしたり、ついつい自分を責めちゃったり、まぁいろいろあるんですが、

ここでさらにお部屋が汚いと、「ああ、片付けもマトモに出来ないのか自分!」ってなって

汚部屋でメンタルダメージ回復を図るハメになる(笑)。

【プライベート空間くらいは自分の思いどおりにしよう】

kaihuku仕事も人間関係も自分自身も、思いどおりにコントロールできるものではない。

でも、自分が休息するためのプライベート空間くらいは、

自分の思うとおりの状態にコントロールできるはずなんですよね。

無力感にさいなまれたときこそ、自分の部屋くらいは自分の味方にしておきたい。

なのにですよ、外で戦ってきた人が、帰宅して自分の汚部屋とまた戦うとか

どんだけ空回りなのよ、って思ってしまう。

何がどこにあるんだか分からない部屋、モノが多すぎる部屋、

衣類や雑多な小物が散らかりまくった部屋・・・。

自分が片付けないのが悪いくせに、「何?この汚い部屋!」とか

部屋に向かって悪態ついてるとか、もうどうしようもないです(ぜんぶ自分なんですけどね)

こうなると、負のスパイラルが始まるわけで、

「部屋汚い⇒ダメな自分に落ち込む⇒探しモノが見つからない⇒忘れ物⇒自分を責める」みたいな

エンドレス状態に陥っちゃうのです。

この連鎖を断ち切るには、「まずはお片付けが有効」だと私は思っています。cycle<部屋=精神状態>とはよく言われますが、

<キレイな部屋=クリーンな精神状態>というふうに、部屋の側から攻めていって、

”自己改革を起こす”的サイクルに持っていきたいんですね。

私は、かつては自分の部屋について、

『大好きなインテリアで統一された部屋こそ、ステキな部屋なんだ』

と思い込んでたんだけど、それはちょっと違うって最近悟りました。

もちろん、インテリアにこだわるのは楽しいし、気分が高揚して良いことなんだけど、

その前にまず暮らしがスムーズに回る、動きやすさ重視のお部屋づくり

大事なんじゃないか、と思います。

癒しの観葉植物とかアロマディフューザーとか買うより先に、

さくっモノが取り出せて、さくっと片付けられる、という好循環を作るのが

メンタルダメージ回復にもっとも有効という気がするんです。



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪