むやみに懸賞応募しない!当たると嬉しいけどモノが増えるばかり・・

【キャンペーン、懸賞、ギフト応募・・・好きですか?】

懸賞応募、好きですか?私は大好きです!(声を大にして)

★無料でもらえるお得感(庶民)

★レア度の高いグッズが手に入る

★選ばれし者の優越

このあたりが懸賞応募の楽しさです。ですが、私、

さいきん断捨離をしていると、「持ち物にムダに懸賞品が多いな・・・」と気づいたんです。

無料でもらったモノ、ポイントを集めてもらったモノ、くじ引きで当てたモノ。

これらのものは、入手に時間がかかっていたりプレミアだったりするので、

思い入れとあいまって、なかなか捨てられないんですね。

とくに顔のついたキャラクターものなんかは、本当に捨てるのに忍びない。

キャンペーンで必死に貯めて当てたキャラもののどでかクッションとか置物の類。

スペースを無駄に占拠していますが、なかなか処分できずにいます。

メルカリとかに出せばいくらかのお金になったかもしれないけど、

実家にいた頃は母が嫌がり、知らぬ間に処分されてたりしました。

そのお陰で、自分でモノを捨てる罪悪感は感じずに済んだんですが・・・

「大事にしないものなら、当たっても意味ない」と気づいたんです。

(でもどれもこれも可愛くて愛着あるんですけどね☆)

【私の結論⇒消え物は応募してもOK!】

私が懸賞応募について辿り着いた結論、それは

「消えモノに関しては、ガンガン応募すべし」ということ♪

たとえば私は今、リポビタンDのポイントを集めています。

(なかなか当たらないんだな・・・これが)

自転車、TV、掃除機、トースター、スピーカー・・・リッチな商品が並びます。

断捨離前なら、「ああ~どれもこれも欲しすぎて絞れない!」と悩みに悩んでいた筈が、

今はめちゃくちゃ冷静に分析しています。

(これが当たった場合、置き場はどこにするの?)

(今ある調理器は処分?でもまだ使える・・・)

(この色はうちの家に合わないかも)

(けっきょく使わないで肥やしになってそう)

などなど、便利でソソる新商品に目がいかなくなりました。その代わりに

「肉!」とばかり考えてしまう(ただの食欲旺盛・・・?)。

スペースを取らず、すぐ消えるもの・・・それは消耗品か食べ物です。

食べ物も当たりはずれがあり、口に合うかどうかは未知数だけど、

少なくとも”家に鎮座させて数年後邪魔になる”ということにはならないでしょう。

懸賞ってギャンブルの血がたぎりますが、狙う商品は慎重に考えたいものです^^



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪