断捨離&片付けの4ステップ♪とりあえずコレをやろう!

【断捨離を始めるにあたって、まずは何をすればいい?】

「断捨離」がずっと気になってはいるけど

どこから手をつけていいのやら・・・と躊躇している人は多いそうです。

「断捨離やってみたい!ミニマリストになってみたい!」と思ったとき、

(でもいきなりモノを全捨てするのは難しい・・・)

と頭でっかちに考えてしまいますよね。私もそうでした(今でもそうです)

で、やっぱりモノを減らすには、地道なお片付けから入るしかないんですね。

その手っ取り早いステップ4つをご紹介。

【断捨離の4STEP】

1、取り出す

2、分類する

3、捨てる

4.戻す


たったのこれだけ(笑)じつにシンプル!

「でも、散らかってる場所はたくさんある・・・どこから手をつけよう」

と迷ったら、まずは手近な引き出しから始めましょう。

汚部屋出身の方からすると、もはや部屋中&家中がカオス状態で、

何もかもが不可能に思えてきますが、小さな面積から始めるだけでOK!

「クローゼットを全部片づけよう」とか、

「すべての衣類を一挙断捨離しちゃおう」とか、

壮大なスケールで考えるとめちゃくちゃ億劫になってしまいます。

そこで、小さな引き出しから始めてみるんです。

お部屋の中で、最小単位の引き出しってどこでしょうか。まずはそこをOPEN。

【引き出しには何が入っている?】

私の部屋の中で、一番ちいさな引き出しは、これくらいのサイズ。

こういう引き出しって、コマゴマした雑貨なんかを雑多に詰め込みがちです。

とくに一番上の段なんて、取り急ぎ一時置きに放り込んじゃうことが多く、

使い道もバラバラなものが発掘されてきたりします(私の場合)。

カードケース、キーホルダー、印鑑、景品、イヤホン・・・もうカオスです。

まずは、この1段の中身を全部外に出してみます。

一体何が入っているのか、自分の目で確認。そして、必要/保留/不必要に分け、

(保留分はあとでじっくり悩むとして)不必要分を廃棄処分します。

そして、必要なモノだけを元の位置に戻します。

もっと細やかな分類収納は、その後でもOKです。

とりあえずは、持ち物の総量そのものを減らすことが肝要。

そのステップを踏んだ後に、収納方法を見直すのです。

モノがあふれた状態で、収納についてアレコレ考えると、

絶対に収まりきらず失敗します(笑)

引き出し1段なら、汚部屋の方でもきっとできる筈です^^

思い立ったこの瞬間でも断捨離できる単位、それが引き出し1コなのです。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪