普通の主婦からスーパー主婦へ!?断捨離がはかどるステキな格言

実家の冷蔵庫をのぞいたら、しょうがのチューブが新旧入り混じって

5本も保存されてました。さすが我が母。血は争えません。

その5本のうち3本は、賞味期限ギリギリ・・・。モッタイナイ!

かく言う私も、3本のわさびチューブを保管してたことがあります。

サイドポケットに緑の物体を複数見つけたときのショック・・・(笑)

「何やってんだ自分」感がすさまじいです。

ほかによく重複買いするのは、

☆カレー&シチューのルー(ブロック使いした後に残数が分からなくなる)

☆醤油&みりん&お酢(残量少ないとの思い込みから数本買い溜め)

☆紅茶&コーヒー(ふわっとした残数把握により買いすぎる傾向)

このあたりは鉄板です。幸い、どれも期限が長めなので事なきを得てますが

そういう自分が、なんだかイヤになりませんか?(笑)

スポンサードサーチ

”断捨離は自分探し”

人生は、”なりたい自分になるための旅”みたいなコトをよく聞きます。

「なりたい自分像かぁ・・・」と遠い目になりますが、私の場合だと

<日々リラックスして心地よく楽しく暮らす>自分になりたいかも。

うまくセルフコントロールできる自分。外部に振り回されない自分。

そういうものに、わたしはなりたい(某詩)。

ですが、自分で自分を操縦するのがホント下手です。

行動も感情も、外部からの影響を受けまくりなんですよね・・・

(内なる自発的行動じゃなく、何かに影響されて動くことが多い)

時間にもモノにも人にも動じず、自分軸で生きられたらきっとノンストレス。

この世を去る間際に「やっと理想の自分になれた・・・!」てのもいいですが

もうちょっと早い年齢のうちに、理想に近づきたいもの。

断捨離って、「そういう自分に近づくための良いプロセスだ」と感じる私です。

断捨離BASICという雑誌

ページを繰ると、”フツウの一家の主婦が 断捨離で人生変わった”という

一文とともに、おうちの中のBEFORE⇒AFTERショットの掲載。

「モノに気力を奪われていた」という女性の方は、100満点主婦でないと

家族から愛されないような思いに囚われて、必死でいろいろ買い込んで溜め込んで

頑張っておられたのですが、消耗し自信も失っていった・・・とのこと。

”家族のために一生懸命頑張ってる自分=愛される自分”。

それに100%囚われてモノに頼っていった結果、散らかった部屋で落ち込む・・・。

分かりますよね。誰しもこういう時期ってあります。今後もきっとあるでしょう。

「一時的に視野が家族に向きすぎた」とかで、キモチが壊れることもある。

家事をする人って、家の滞在時間が長いので、

「家の中=自分の精神世界」みたいに感じちゃう瞬間があります。

この雑誌の扉裏に、こんな文章が・・・。

こうい悪循環の気持ち、よく分かります。すべてが膠着状態なんですよね。

「部屋の状態ごときで、人生が変わるハズがない!」と思っちゃいそうですが

”自分の家=自分の価値”と思ってしまう人間にとっては、家の状態=死活問題。

そういう人こそ、部屋をスッキリさせることで、頭のゴチャゴチャがすっきり取れる。

”モノより大事な何か”が見えてくるみたいです。

「片付けられない自分がキライ」な人は、家が汚いのがイヤなのでなく、

目に見えないココロの問題に苛立っているだけなのかもしれません。

 

冷蔵庫の賞味期限切れの瓶類を断捨離♪意外と多くてビックリ☆

ストレス発散に断捨離が効く!騙されたと思ってやってみてほしい

断捨離&片付けの4ステップ♪とりあえずコレをやろう!

断捨離をこれから始める人へ◆「低レベルなやり方で取り掛かるべし」



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪