ミニマリストにぴったりな”エッセンシャル思考”とは?

今話題の「エッセンシャル思考」とは?

「エッセンシャル(Essential)」。この言葉を聞くと

古い人間だからか、某メーカーのシャンプーCMを思い出します(旧世代)。

じつは意味がよく分からないのでGoogle先生にきいてみると、

だそうです。「ものすっっっごく大事なところ」感がひしひし伝わる。

この本の要点をまとめると、

●すべてをやろうとしない。やることを最小限に絞る。

●一番大事な仕事に集中し、それ以外は無視する。

●嫌なことは引き受けず断る勇気を持つ(有意義な時間や目的のため)

らしいです。うーん、まさにミニマル思考に通じるではありませんか。

人間は無限の可能性を持ってるし、やろうと思ったら何にだってトライできる。

仕事だって、依頼された分を「やれます」と全て引き受けることは可能。ですが、

”すべてをやろうとしない”のです。できるんだけどやらない。

ミニマルな選択をし、本当にやりたいことに目的を絞って、

それを遂行する。そんな生き方や考え方のことだそうです。

『行動を取捨選択することで、本当に大事なモノが見えてくる・・・』。

ああ耳が痛い(笑)痛すぎます。私も何でもかんでも手出ししたり引き受けたり

攻略したりしたいタイプなもので、ものすごく分かるんですよ。

あれもこれも、と欲張りすぎた結果、人生が精彩を欠くというか・・・。

ミニマリストにピッタリ?エッセンシャル思考

この本によると、”行動原理”と”モノにあふれたクローゼットの片付け”は

同じ思考回路に行き着くんだそうですよ。

●評価する(好きか?似合うか?使う頻度は?を基準に捨てる)

●捨てることを実行する

モノに対する取捨選択も、行動に対する取捨選択も、結果的には

人生をレベルアップすることに繋がるのだとか。

「ムダ=悪」と考えるのではなく、

「大事なものを中心に暮らしを回す」みたいな感じでしょうか。

私自身、暮らしの中で何を一番大事にしているか、じつは把握できてない。

趣味もいっぱいやりたいし、いろんな服も着てみたいし、

いろんなテイストのインテリアも試してみたい。欲張りタイプですが、

時間の使い方や体力の配分を考えてないゆえに、どれもこれも中途半端。

それを実感していながらも、暮らしのレベルって変えられないんですよね。

すべてがすでに習慣づいちゃってるし、

自分も「この暮らしをガラリと変える」ことが心のどこかで怖い感じ。

思考回路そのものを根本から変革するのって、人生や人格が変わるくらいに

影響力ある筈なんです。勇気要りますよね、そこに行き着く過程が。

そんなことを考えさせられる一冊。私も読んでみることにします♪

情報過多で脳内がパンクしそう!⇒情報のシャットアウトも必要かも?

【思考回路もミニマル】シンプル脳最強?考えすぎても何も変わらない

シンプリストとミニマリストの違いって?実は”似て非なるもの”

 

 



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪