家族のケンカが減る!断捨離&動線の見直しでストレスフリーにkenka1

【家族のケンカでストレス!そんな人こそ断捨離】

家族。親子も兄弟も夫婦も、しょうもないことでケンカします。

ケンカしない仲良し家族もときどき見かけるけど、そんなに多くはない。

生活していく上で、「家族だから」と我や意地を通す、言いたい放題になる。

キッカケはほんと、しょうもない。家族が思い通りに動いてくれないとか、

生活の決まりを守らないとか、あとで考えたら、ほんと些細なこと。

だけど、家族仲が悪いのって地味にストレスですよね。

家に帰るのがイヤになったり、外へ出ても気分が晴れなかったり・・・。

そんなせずともよいケンカは、しないほうがいいんです。

で、そこで断捨離が功を奏することがあります。kusyiよくあるのが、朝の洗面所の奪い合い。(家族が多い家庭ほど増える傾向)

ただでさえ、朝は眠いしイライラ&バタバタしている。

そこへ、ヘアブラシがないとか整髪料を倒したとか、

「何がどこにあるか分からない」「目当てのものがサッと出せない」となると

余計なトラブルが増えます。朝は流れるように動けないと、イライラが募って

家族喧嘩勃発のもとになる。まずは不要なもの、使ってないものをどかし、

すっきりさせた上で動線の見直しを。似た整髪料が複数あるのなら、

名前シールや使う順番のナンバーシールを貼って、サッと迷いなく取り出せるよう

工夫するだけで、家族間のイザコザが劇的に減るハズです。

【意外と気づかない!狭いスペースでの家族の動き方】

kenka2

ふだんの生活の中で、「ちょっと工夫すればケンカが減るポイント」っていっぱある。

だけど、目の前のことに追われすぎて、工夫に至らないことってありますね。

たとえば昔、我が家では朝、姉が洗面所を独占してました。

なんせ、ドライヤーが長い。ほかの家族はみな待ってるのに、姉は髪セットに必死。

残った我々は「まだ歯も磨けてないのに、顔も洗えてないのに」と不満噴出。

それもそのはず、姉が”洗面ボウルの前を陣取って”髪をセットしていたからです。

当時は、ドライヤーのコンセントを洗面ボウルの傍に差してたけど、考えてみたら

そこじゃなくたっていいんですよ、ドライヤーって。

延長コードで、ちょっとドライヤー位置を洗面ボウルから遠く離せば、

それで解決するハナシだったんですよね。でも当時は気づかなかった。dryer

今は、狭い洗面所で身支度する者同士がモメないよう、

ドライヤーは別のコンセントに変えてあります。最初からそうすればよかった(笑)

そうやって、生活に追われて、すべき工夫に目がいかないことって多い。

さらに水回りってとくに汚れやすく、コマゴマしたものが多い場所なので、

お掃除しやすくモノを減らすことで、朝のバタバタや家族の不仲をある程度回避できます。

スッキリした洗面所で身支度するのって気持ちいいものです^^

朝一番にイヤなことがあると、その日1日にケチがついちゃうので、

できるだけ爽やかな朝のひとときを送りたいものです。

(早起きするのが一番の解決策なんですけどね☆それができない人もいる)



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪