【片づけられない】来客のときだけ家中をピカピカにする人kirei

見栄っ張りの人ほど、見えるところだけキレイにする!

こんにちは、見栄っ張りマダムです。

片づけが上手かどうでないか、というのは、育った環境が大きく関わってくると思うんです。

我が家では、母親がかなりズボラでした。

ただ、見栄っ張りだったために、来客のアポのある直前のみ、

瞬時に家中が「ハウスキーパーでも雇ったのか?」というくらいに

ピカピカに磨き上げられていたのを覚えています。

さっきまで居間に散乱していたモノはどこへ消えたのか。

まるでマジックのようでしたが、なんのことはない、

開かずの間を開けると、そこには来客用リビングにあったモノが

すべてぎゅうぎゅうに押し込まれていました。

そういう血を受け継いで育った私ですから、当然見えるところだけ綺麗にする習慣が

身についてしまったというワケです(言い訳かな?)

血は争えないですね。子供のころはその母の片づけ方を反面教師にしていたはずが、

大人になった今、自分も同じ行動を取っているんですよ。

おそろしいことです。

”モノを右から左へ移動しているだけ”の無意味な片づけ方

souji『部屋に散らかったモノを片づけること』。

これはミニマリストとして、断捨離アンとして、基本の動作ではあるんです。

だけど、けっきょく家の中にあるモノの総量は、1gも変わってない。

ただ、置き場所が「目に見える位置」から「人目に触れない場所」に移っただけで、

根本的には何一つ片付いていないんですね。

片づけとは、モノを隠すことではない(笑)。

でも、自分自身もそうやって、来客があると、

とにかくお客さんが入る部屋のみ、あわててモノを減らし、

一見整頓しているように見せかけている。

その結果、「お部屋キレイ~!」「いつもキレイにしてるね!」と褒められるんだけど、

クロゼットの中はぐちゃぐちゃ、隣の部屋はモノだらけ。その真実は、私と神のみぞ知る。

けっきょく、目に見えるところだけキレイにしている人って、

自分を含め、見栄っ張りで、”お掃除大好き人間”に思われたい人種なんだと思います。

お部屋を瞬時にキレイに見せるテクは知ってるんだけど、

「断捨離のなんたるか」についてはまったくの無知(笑)。

これからが本番、見栄っ張りを捨て、本物のミニマリストとして精進したいと思います。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪