ミニマリストは”あたふた”しない!スマートな身のこなしtime

【やっぱりミニマリストは余裕しゃくしゃく!なぜなら・・・】

ミニマリストって、ゆとりがあるんですよね。

精神的なゆとり、時間的なゆとり。そして身のこなしもゆったり&スマート。

なぜそうなるかっていうと、やっぱり余計なモノに邪魔されないからなんですよね^^

(↑私のことじゃありませんよ^^)

先日、ミニマリストの存在は知ってるけど、断捨離はしてないという友人が、

なぜかいつもバタバタで、自分がイヤになるわ」と言ってました。

その友人、持ち物がすごく多いんです。家にもかわいい雑貨がいっぱい。

そして、備えがいいんです。雨の日にも、サッと折り畳み傘をバッグから取り出す。

なので、バッグはいつも大きめで、中身もいっぱい入っている。

「備えあれば憂いなし」という感じで、いろんなモノをたくさん持ち歩いています。

彼女は長年そのスタイルで、女性らしくていいな(絆創膏も持ち歩くし)と思うんですが、

「さいきん、何もかもが遅刻気味で・・・」と言うんですね。

「5分前行動しよう」と思ってるのに、いつも5分遅れになってしまう、とのこと。

で、原因は分かっているそうです。

⇒忘れ物が多い、部屋が散らかっている、服が決まらない。

「かつての私だ・・・!」と思ってしまいました。

【いえ、私も全然まだまだなんです。でも少し進歩した?】

make以前の私も、いつも何もかもがギリギリで、電車の時間に間に合わず

猛ダッシュで滑り込んだら、一番大事なものを玄関に置き忘れてたり。

(⇒相手の誕生日なのにギフトを忘れて取りに帰るとか・・・)

ほんとそんなことがしょっちゅうで、自己嫌悪に陥ることが多かったんですね。

でも、今はそういうことも減ってきて、ほぼなくなりつつあります。

あと、時間がギリギリなため、変なコーディネートでお出かけしてしまい、

TPOにあまりにミスマッチで居心地が悪くなってしまったりもなくなってきました。

(⇒風の強い海にヒラヒラスカートで出かけてマリリンモンローになったり)

これもひとえに、モノを減らしたメリットだと思ってます♪

もともと忘れっぽい性格の上に、モノが多いなんてどうしようもないですよね。bagでも、今はバッグの中身も最小限になりました。

財布、スマホ、家鍵。それプラス、必要に応じて小さなメイクポーチ。

この3~4点のみの持ち物に絞れたので、バッグもパンパンになりません。

でも、やっぱり再びモノが増えていくんですよ。

(まだまだ修行中の身なもので)

だから、そのつど断捨離していかないと、また元通りの暮らしに戻ってしまう。

というわけで、意識的にモノを常に減らす工夫をしています。

新しいモノを手に入れたら、手放すものを同時に考える。

そんな思考回路のクセが身について来たらモウケモノです。

でもその友人と雑貨屋さんに出かけたら、

「あっカワイイ!」ってなっちゃう。やっぱり可愛いものに弱いです^^

(買わないようセーブ中☆)



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪