【メルカリの使い方】アカウント登録~商品の出品方法②

いよいよ出品!まず何をすればいいの?

 

メルカリでの初出品。ドキドキですね。

 

メルカリの画面を見ていると、どんな画面にいるときも

右下に赤のカメラマークが出現しています。

これです。

メルカリで買い物してても、自分のプロフィール画面を見てても、

常にこのマークが出ています。

 

                   △こんなふうに。

 

なので、「さあ出品するか」と思ったときには

メルカリのどのページにいても、

メルカリ専用カメラを即起動することができます。

 

メルカリ専用カメラの使い方

 

メルカリの赤マークからカメラを起動すると・・・

こんなふうに選択肢が出てきます。

 

 

・写真を撮るならそのまま「写真を撮る」へ。

・スマホ本体のカメラから撮影した保存画像を引っ張ってきたいなら

「写真をアルバムから選択」へ。

・本の裏側についたバーコードから作品名を読み取りたいなら

「バーコードで出品(本など)」へ。

 

 

ひとまず練習に、売りたい品物を撮影してみましょう。

 

たとえば、薔薇モチーフのコンパクトミラーを

出品するときには・・・

実際はもっとキレイに撮りましょう(笑)

 

こんな風に写真を撮影します。最大4枚まで撮れます。

 

見せたい角度や傷などの説明をするために

効率よく、部分や全体、サイドなどを撮影します。

 

 

撮影した画像は、切り抜きなどシンプルな加工を施せます。

 

(※あまり複雑な加工はできません。せいぜい文字入れや

明るさを調節するくらい。

もし複雑加工したいのであれば、別アプリなどを使いましょう)

 

写真が撮れたら、商品説明を入力していきます。

 

 

・タイトル(端的に分かりやすく。ブランド名、アイテム名など)

・商品説明(自由に書き込めます。いつどこで買った、どのくらい使用した、傷や劣化などの状態、アピールポイントなど)

・「カテゴリー、ブランド、商品の状態」をそれぞれ選択します。

・配送料の負担(どちらが受け持つか)

 

・配送方法(選択します※これについては後述)

・発送元の地域(初期設定ではお住いの地域になっています)

・発送までの日数(選択します※これについても後述)

・販売価格(300~9,999,999円の間で設定)

⇒販売手数料(自動計算)・・・メルカリに10%

⇒販売利益・・・自分のお財布に入る分

 

「出品」or「下書きに保存」を選びます。

 

出品できたら・・・

この画面で完了です。(「続けて出品」or「シェアする」もよし)

 

ざっくりとですが、メルカリ出品の流れはこんな感じ。

 

 

 

慣れると数分。最初は戸惑う

最初はナイアガラの滝から飛び込むくらいの気持ち

ドキドキしながらの出品ですが、

2~3品売りに出していくと、すぐにコツがつかめてきます。

 

ここで、私がいくつか最初の頃に戸惑ったポイントをいくつか。

 

 

 

初心者さんの戸惑いポイント

 

★ブランドを選択するときに出てこない場合は?

⇒マイナーブランドの場合は選択肢(あいうえお順)に出てきません。

自分で商品説明のところに入力しましょう。

 

★郵送方法、何を選ぶ?

⇒「らくらくメルカリ便」・・・クロネコヤマト&メルカリの提携便。

ヤマト営業所に持ち込みます。匿名発送です。

⇒「ゆうゆうメルカリ便」・・・郵便局/コンビニ/はこぽす&メルカリの提携便。

郵便局/コンビニに持ち込みます。匿名発送です。

 

 

★郵送料はどちらが受け持つ?自分?相手?

⇒私は自分で郵送料を受け持っています(こっちのほうが多数派かも?)。

その分、販売設定額に郵送料をちょっぴり上乗せして計算します。

このあたりは自由です♪

 

 

 

 

匿名発送の場合は、QRコードに個人情報が隠されていて、

これを使って送付することになります。

 

まずはいろんな先輩出品者さんのページを見て回り、

上手な販売の文言やプロフィール内容などをマネして

少しずつメルカリの達人になっていきましょう♪

 

 

 

次は出品する商品の梱包・発送についてみていきます。

 



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←

スポンサードリンク






通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪