ズボラ母に代わって実家の収納をお片付け♪~来客用和食器編~s-1286

【実家の母がズボラなので代わって整理してみたの巻】

実家の収納ボードで探し物をしていて、上段の扉を開けたらこのありさま(笑)。

ここは来客用のオシボリや茶受け、箸置きなどが入っている場所なんだけど、

滑る素材の麻のコースターが雪崩を起こして、中身が総崩れに。なんということでしょう。

これを見て「やっぱり収納は”平積み”してはいけないな・・・」と改めて思いました。

母親は外出中だったので、今のうちに断捨離&整理整頓を試みたいとおもいます^^

ただし、自分の持ち物ではないので、ポイポイ捨てるわけにはいかないけど・・・☆

s-1287100均の不織布の収納ボックスがあったので、オシボリを三つ折りにして縦に収納。

s-1290この不織布BOXにはあまり強度はないので、こういうやわらか素材の小物の収納に適しています。

s-1302左から、ダイソー&セリアの不織布BOXです。(※茶受けはよそに移しました)

奥行もピッタリ♪すごくスッキリしたし、扉を開けてもこれなら雪崩が起きません。

やっぱりなんでも縦置きがイチバンですね(*´ω`*)♪取り出しやすいし、しまいやすい。

以上が、上段の収納のお片付けでした。

【下の段もひどいことになっていたのでお片付け♪】

s-1301母はたしかに多忙な人種ではあるんですが、ちょっとコレはひどい(笑)。

いくら忙しくてもこの収納はナシです。布製品を畳むのが大のニガテみたいですが、

これはヤバすぎる!というワケで、

s-1295100均のカゴを使って整理整頓を開始。

和菓子用の黒文字とかおしぼり置きとか、和風アイテムがいっぱいです。

自分の家より、よその家(というか実家)の片づけのほうが、なんだか楽しい。

客観的にモノを見られるからかもしれないけど。s-1299さきほど上段の雪崩の原因になっていた、麻のコースターです。

ついでに丸い箸置きも輪ゴムで縛って、雪崩を防ぐことにしました。

s-1300カゴにひとまとめにしてスッキリ。

上から見て、どこに何が入っているか一目瞭然。やっぱりなんでも立てて収納がキホンですね^^

にしても、コースターの数多すぎ(笑)断捨離してコースターも減らしたほうがよさそうです。

コースター、全部で30枚くらいありました。

s-1304最終的に、下段はこんなふうになりました。ほくほく♪

これくらいゆとりを持たせた収納が一番ですね。

ぎゅうぎゅうに詰め込むと、雪崩を起こしやすいし、モノの紛失にも繋がりやすい。

それにしても、こうして見てみるとやっぱり100均のシンプル収納アイテムは優秀!

収納庫内をパズルのように区切って収納場所を増やすことで、

ゆったりとモノを収納できることが判明。お客さんにうっかり扉内を見られても

恥ずかしくない程度に片付きました。

収納を開けた時にゴチャゴチャしてると、知らず知らずのうちにプチストレスが増えていくので、

日々一ヵ所ずつでも整理整頓するのが理想的ですね。



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←

スポンサードリンク






通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪