【服収納】すべての服を”吊る収納”にしてみた結果・・・100kin

【吊る収納に不向きな洋服をどうするか?という問題】

お洋服収納で悩みのタネなのが、

「吊る」か「たたむ」か、という分類だと思います。

もちろん、ハンガー収納がもっとも効率がよいと分かってはいるんだけど、

「ハンガーをかけるスペースがもうない!」とか、

「ニットは伸びるからハンガーにかけたくない!」とか、

「スカートはともかく、ジーンズとかはどうするのか?」とか、

何かと悩みが尽きないもの。

また、「そういえばあの服、どこにしまったっけ?」と探すときに、

ハンガーに吊ったかたたんで引き出しにしまったのか忘れていて、

手当たり次第引っ掻き回していたら、部屋が服だらけになっていた、なんてコトも。

で、さいきんドタバタ続きで、たたんで収納していたお洋服が散乱し始めたんです。

「じゃあもう一度たたみなおそう」とクローゼットをOPEN。すると、CIMG4935何がどこにあるのか分からない・・・!(汚部屋初期化)

しかも、この日は曇りだったのですが、

昼間にも関わらず、クロゼ内はこの暗さです(フラッシュなし)。

北向きの部屋なもので、よけいに暗い。

服がたためていない上に、真っ暗で手探り状態のクローゼット。

これじゃ、サッとお洋服が取り出せようがない!

根本的に収納のあり方が間違っているのかも・・・と思い直し、

「一度思い切って、すべての服をハンガーに吊ってみよう」と思い立ちました。

【ニットもジーンズもすべてハンガーに無理やり吊ってみた】

CIMG4941伸びる素材とかそういうの無関係に、

一度すべてのお洋服を吊ってみたかったんです。

手持ち服が全部でどれくらいあって、どんなアイテムがあるのか、

横並びで一度確認してみたいというのがありました。

で、捨てようと思っていたハンガーを再度取り出して、

重いジーンズを吊ってみたら、CIMG4937古くて劣化したスカートハンガーが、折れてはじけ飛びました。

部品が瞬時に飛び散って危なかったです。やっぱり古いハンガーは要注意ですね。

目に入ったら一大事です。プラスチックハンガーは強度不足なため、

金属入りのほうが壊れにくくて◎。CIMG4954今までたたんで仕舞っていたボトムたち。

吊ると、「こんなの持ってたんだ・・・!」と存在を忘れていたアイテムが発掘されてきました。

でも、トップス&ボトムス含め、ハンガーがぜんぜん足りないんですね。

いままでたたんで収納してたものをすべて吊るわけですから、

ハンガーが足りなくなるのは当然のこと。

もちろん、ハンガーは買い足すことができます。100均でもどこでも。

ですが、今回は断捨離なので、ハンガーの数に服の枚数を合わせる方式

いきたいと思います^^

CIMG4940

さて、暗くてどこに何が入っているか分からなかったクローゼットが、

服をすべてハンガー収納にすることで、こんなにガラ空きになりました♪

(カメラフラッシュ使用につき明るい)

奥のほうにナゾの袋・・・。何が入っているのか分かりません。

もう、中身の分からなくなる袋やハコにモノをしまいこむのは

やめにしないといけないですね。可視化できるようにしないと。

さて、部屋に山積みになったハンガーに吊れなかった服、

これから枚数を減らすべく、断捨離していきたいと思いますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪