ハンガーから滑り落ちる服をSTOP!輪ゴムで留めるアイデア♪IMG_1326

【すべてのハンガーを「すべりにくいもの」に変えるの?】

ハンガーに吊るタイプのお洋服って、襟ぐりが開いているものとか

スキッパー型、つるんとした素材のものだと、クロゼから出し入れする際に

肩からするりと落ちてしまいますよね。あれ、けっこう厄介です。

アパレルショップでもたまにやってしまいますが、落ちるとホコリもつくし

お出かけ前の慌ただしい時にクロゼの床に落ちると、地味に萎えます。

というわけで、あの不快を解決するための優秀アイデアが発見されました。

これを最初に思いついた人、天才かも^^

harigane

我が家にはクリーニングの針金(ワイヤー)ハンガーがたくさん余っています。

針金ハンガーといえば、ハンガーの中で最下位(スミマセン)というか

無料で貰えて洗濯物などに使え、薄手のシャツなどを吊るのにはウッテツケ。

ですが、吊る服を選ぶ素材&形状でもありますよね。

世間では「滑らないハンガーを買うべき」という意見があふれているけれど、

今すでに手元にある針金ハンガーを処分して新規に買いそろえるのも、

なんだかムダ遣いな気がしてくるんですね。

なんとか既存のハンガーを活かす方法はないのか?

そんなことを調べてたら、輪ゴムを使ったアイデアを発見。

【目からウロコ級!これはすごい収納アイデア】

IMG_1328

このように、針金ハンガーなど手持ちのハンガーに、ゴムを巻いて

滑り止めにするという方法、すごい思い付き!今持っているものをムダにせず、

家にあるもので便利グッズを作っちゃおうという一石二鳥アイテムです。

ただ、上のモビロンゴム(髪の絡まないシリコンゴム)だと、”絡まない”特性から

お洋服の引っかかりがイマイチでした。そこで・・・

IMG_1329

ただの輪ゴム2本をねじりつつ巻き付けてみると、滑りません!スゴイ!

DIYってほどでもなく、短時間かつ安価でできるのが素晴らしいです。

滑らないハンガーって、高機能のものだとけっこうお値段しますよね。

お洋服の枚数が減ったあかつきには(5枚とかに)

そういうのを使ってもお財布は痛まないでしょうが、

今の自分の手持ち枚数分のハンガーを買うと、けっこうな出費になります。

というわけで、ハンガーに輪ゴムを巻きたいんですが、hutome

ちょっと輪ゴムが細いので、上のような太い輪ゴムを準備するのもいいかも?

しっかりした滑り止め効果が期待できそう♪興味のある方、ぜひお試しを^^



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪