トランクルームへの収納方法を教えます!?トランクルームへ荷物を預ける際、
どうしても、荷物を押し込んで収納してしまう方がいます。

荷物を押し込んで収納をしてしまうと、
荷物の一部を取り出す時、苦労をしてしまいます。

そこで今回は、トランクルームへ上手に収納する為のポイントをご紹介します。

出し入れの頻度によりトランクルームの収納場所を変える

荷物によって、出し入れする頻度が異なるのは当然の事です。

その為、頻繁に出し入れする荷物は手前に収納し、
あまり使わない物は奥へ収納すると、
トランクルームを快適に使用する事ができます。

ラック等の収納グッズを活用する方法

ダンボールに荷物を入れ、奥から順番に収納するのも良いですが、
より快適に収納する為には、ラック等の収納グッズを用いて収納すると、
荷物の出し入れも簡単に行う事ができます。

例えば、本は本棚へ収納し、
衣類はハンガーを利用し、ハンガーラックに掛ける事で、
キレイに収納する事が可能です。

スーツケース等、ケースには荷物を入れる方法

特に単身者の場合、折角の空間を有効活用できない方がいらっしゃいます。

例えば、スーツケースを預ける場合、
旅行に持って行くグッズを入れておく事で、収納する為のスペースを広げられる上、
取り出し忘れも、格段に減ります。

この様に、少しの空間も有効的に使う事で、
狭いと思っていた空間が広くなります。

トランクルームではサーフボード等を間仕切りにしてはいけない

荷物を見分けやすくする為、間仕切りが必要な場合があります。
その場合、間仕切りは購入するか、代用品を準備しましょう。

例えば、ご主人が趣味で使っているサーフボードやギター等を、
奥様が間仕切りにしてしまった場合、
再度、取り出す際に、取り出しにくかったり、
利用していない間、地震等で倒れてしまい、
トランクルームを傷付けてしまう事があります。

その為、無理な代用は控えましょう。
トランクルームは、あくまでレンタルスペースであり、
自宅の収納スペースとは異なります。

かさばる物はトランクルームで保管

自宅にある荷物で、かさばる物はトランクルームに預けてしまいましょう。

ご主人のゴルフバッグや、赤ちゃんのおむつ等、
頻繁に出し入れする予定がある物であれば手前に収納し、
暖房機器や扇風機等、あまり出し入れする事がない物は、
に収納する事で、自宅もトランクルームも快適に利用する事ができます。

トランクルームでの収納方法についてのまとめ

収納するスペースにより、適した収納方法は異なります

今回ご紹介した収納方法は、
全てのサイズのトランクルームに適した方法をご紹介しました。

あなたのトランクルームが快適に使える事を願っています。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪