教えて!!トランクルーム(貸し倉庫)とは?トランクルームは、

「トランクルーム」「レンタル収納スペース」「野外の貸しコンテナ」の、

3種類に分類する事ができます。

 

今回は、トランクルーム(貸し倉庫)についてご紹介します。

トランクルーム

トランクルームは、国土交通省による登録を受けた業者が運営を行います。

その為、保管場所には、登録が必要です。

 

また、業者の運営が良好な場合、

国土交通省より優良トランクルームの認定を与えられます。

 

優良トランクルームの認定マークには、

国土交通省による認定番号が記載されており、提示が義務付けられているので、

一目で判断する事ができます。

 

また、マークには、『定温』『定湿』『防虫』『防滋』『常温・常湿』の5種類から、

認定されたものが記載されています。

 

その為、楽器やワイン等、保管できる物の幅も広く、

預ける物に合わせた環境を設けているトランクルームもあります。

 

また、盗難等を防止する為、

保管場所には、従業員が常駐している事が多いです。

その為、利用時間を設けており、

警備員による警戒を行っているトランクルームもあります。

レンタル収納スペース

レンタル収納スペースは、不動産賃貸業者が運営をしています。

 

トランクルームより、管理体制は徹底されておらず、

預けた荷物は自己管理の上で保管が行われているケースが殆どです。

 

その為、利用者は、自宅で使わない物を収納したり、

趣味のグッズを置いたりする為に使用をしており、

多くの方が利用できる様、立地が良い場所にあるケースが多いです。

 

また、契約する際には、

家を借りる時と同じ、賃貸借家契約をします。

野外の貸しコンテナ

野外の貸しコンテナにおいても、不動産賃貸業者が運営をしています。

主な利用方法はレンタル収納ルームと変わりはありません。

 

レンタル収納ルームと異なる点は、貸し倉庫の大きさです。

野外の貸しコンテナは名前の通り、野外に設置されたコンテナです。

その為、利用者は、引越しや建て替えにより、

一時的に家財道具を収納したり、

業者が商売道具等の荷物を保管しているケースが多いです。

 

また、「トランクルーム」「レンタル収納ルーム」に比べ、

安価で利用する事ができます。

 

大型の荷物を収納するために利用する方が多く、

国道等、大きな道沿いに設置されているケースが大半です。

トランクルームのまとめ

近年、個人による利用が増えており、

気軽に使用できるトランクルームを使用する事が出来る様になりました。

 

収納スペースが欲しいと思った時は、是非、検討してみて下さい。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪