着物ハギレ布&古ネクタイでリメイク小物をDIY♪①和風

 

一見トイレットペーパーの芯に見えますが

これ、100均レースの巻き芯です。(サランラップの芯よりも短い)

 

円筒形で強度のある筒ってけっこう見かけますよね。プリングルズの容器とか。

「何かに使えるかも♪」って思いつつけっきょく処分しちゃうことも多いですが、

DIYに活かすと、じつはすごく有能だったりします^^

 

 

今回のリメイクは、この芯を2つに分けて

2個の小物を作ってみました。

ほかに使ったのは、着物の帯の残り&古ネクタイです。

 

 

 

 

スポンサードサーチ

何にリメイクするか試行錯誤

 

 

そのまま使おうか悩んだあげく、2つに分割。

カッター刃が折れそうになり、ヒヤヒヤでした(硬すぎ)。

 

 

 

渋い柄の着物のはぎれがあります。どう組み合わせて作ろうか

試行錯誤中。(ここでけっこう時間を食う)

 

 

ちょうど裏地との切り替えがあり(無地の部分)、

この部分を活用することにしました。

 

 

 

筒に巻き付けてみると、ペンスタンドが作れそう・・・?

ボンドは臭うので、グルーガンを使って布を折りこみ、接着。

 

布地って引っ張るとけっこう伸びるので

うまく巻き付けるのに四苦八苦です。

 

グルーガンの糸まみれになりながら、どうにか筒部分完成。

ですが、このままペンを挿すと倒れちゃうので・・・

 

 

 

 

ペンスタンド土台を廃材で作ります

 

 

硬い空き箱を正方形に切り、端切れ布をあてがいます。

これをペン立ての土台にしようと思います^^

 

この作業も地味に難しかったです。布の端を裏へ折りこむときに

厚みがでないように、ハサミで布をチョキチョキしつつ、

ほつれてきそうな布の角はグルーガンで糸留め処理しつつ・・・

 

 

 

ミニ座布団みたいな土台ができました。

ここに先程の筒を立てると・・・

 

 

 

こんな具合。「和」ですね~♪(グルーで接着)

でもこれじゃちょっと地味すぎるな、ということで・・・

 

 

 

同系色の古いネクタイの余りがあったので、

小さな変形の蝶結びにして・・・

 

 

 

斜めに貼り付けて完成です^^

ネクタイリボンも結んだところをグルー接着してあります。

真ん中の結び部分は一周ねじってあります。

 

 

所要時間30分ほど。裏側とかキタナイしよく見ると雑だけど

おうちで使うには十分かも。

 

 

 

地味なネクタイ柄も、こうして組み合わせると

ちょっぴり華やかになります。細かいところは荒いですが

それも手作りの味ってことに・・・(都合よく解釈♡)

 

 

 

ペンを挿してみました。一輪挿し状態。

ペンスタンドって、ついついいろんな文房具を挿してしまって

ゴチャゴチャしやすいですよね。ホッチキスとかハサミとか、

カラーペンやボールペンや定規がいくつも挿さってたり( *´艸`)

 

ほんとは書きやすいペン1本で十分な筈なのに。

 

 

というわけで、よく使う1本のペンの指定席に

活用していこうと思います♪

土台があるので、重さのある筆記用具でも倒れません^^

 

 

残り半分、芯が残っているので

今度は洋風のペンスタンドを作ってみます。⇒(2)へ続く♪

 

 

買取拒否された”ゼロ価値”セカンドバッグをDIYで蘇らせてみた!

米袋捨ててませんか?意外に使える米袋のリメイク&再利用法イロイロ

服リメイクで小物を飾る!不用品同士の掛け合わせで新しいもの作り

期限切れの茶葉&茶殻活用♪古くなっても捨てないで

 



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪