20年モノの母のお気に入りティッシュケースをDIYで蘇らせる

 

100均グッズを駆使して、母のお気に入りのティッシュケースを

蘇らせる作戦に出てみました。

 

 

もう愛用して20年になる和風のヨレヨレティッシュケース。

もともとクタッとしてましたが、さいきんくたびれ具合が凄いです。

 

「もう捨ててもいいかな」と言いつつ、なかなか手放さない母。

このままだと、破れかぶれになるまで使いそうなので・・・

 

 

 

 

スポンサードサーチ

私がDIYで蘇生を試みることにしました

 

 

これが20年モノのティッシュケース。

デニムのような和風の生地でできています。

 

たしかによく見ると凝った作りなんです。

糸もいいものを使ってあり、裏地は明るいオレンジ系。

金具で留めるタイプのものです。ですが、

 

 

 

この辺のタルミがひどい(笑)。

布が伸びてティッシュの箱が丸見えに。これじゃケースの意味がないかも。

 

 

というわけで・・・

 

 

100均(DAISOさん)の穴あけポンチ&ハトメパンチで、

吊り掛けタイプ⇒横置きタイプに作り替えてみます。

 

生地そのものの質はいいので

ゴミ箱にポイするのはまだ早い気がしてました。

 

もう少し、モノとしての存在寿命を延ばしたい。

 

 

 

 

ティッシュケースに下穴を開けます

 

 

皮革や布、紙などに穴を開けるための道具「穴あけポンチ」(DAISO)。

下敷きにマットを置き、カナヅチなどでコンコン叩いて丸穴を開けます。

 

布のような柔らかいものほど穴を開けにくく、

革などのほうがくり抜きやすいです。

 

 

 

表地+裏地で二重になってるのでちょっぴり苦労しました。

 

 

 

ハトメパンチでハトメをカシメます

 

片面用のハトメパンチを使っているので

裏側にギザギザの突起がくるようにハトメをはめ込み、

パンチの突起側で、ギザギザを押しつぶしてカシメます。

 

 

 

このとき、垂直にカシメるのが大事です。

あまりぎゅっと締めすぎると、ハトメの歪みなどの原因になるのだそう。

 

 

 

裏側は、こんな感じに仕上がりました♪

そして表側は・・・

 

 

このとおり♪キレイなハトメに仕上がっています。

 

 

 

左右の”合わせ”部分にハトメをつけて、

全体で計4つのハトメを取り付けました。

糸ホツレもなく、穴の強度が増して安心♪

 

 

 

 

100均のオーガンジーリボンを結びます

 

 

両サイドに”コバンライン”という飾り模様の入った

幅のあるオーガンジーリボンをDAISOで購入。

和風から、ちょっぴり洋風寄りのデザインに進化しそうです。

 

 

二ヶ所リボンを結び、吊り紐を取り除いて完成です。

母親向けに落ち着いた色に仕上げたかったのでネイビーリボンですが

自分用だったら、裏地色のオレンジリボンを結びたいところ^^

 

 

 

 

「捨てない=新しく買いなおさずに済む」

 

 

ティッシュケースって、安くて可愛いものがたくさんあって

「気分転換に買っちゃおうかな」と、以前の私なら考えていたかも。

 

 

ですが、断捨離を始めた今では、気持ちが再利用やリメイク、DIYに傾き、

「どうにかして古いものを蘇らせることができないか」

という思考回路にシフトしています。

 

 

私には複雑なリメイクテクがありませんし、

裁縫の腕もまったくありませんが、

100均グッズでこのくらいのリメイクなら可能です。

 

ティッシュケースも、一から自分で縫おうと思ったら難しいですよね。

でも、もともとカタチが出来ているものからなら

デザインを足し引きすることはできます。

 

 

ただ今回のDIYで気付いたのですが、ド素人ゆえに

”ティッシュ交換のたびに、リボンを解かなきゃいけない”

という致命的ミスをやらかしてしまいました(笑)。

まぁ・・・そういうのも含めてDIYって楽しいですね(むりやりな〆)

 

 

というわけで、

「20年モノの母のお気に入りティッシュケースをDIYで蘇らせる」

の回でした( *´艸`)

 

着物の帯リメイクでお正月飾りを作ってみた!【グルーガンDIY】

ネクタイDIY♪スマホポーチを作ったよ!不用品リメイク楽しすぎる

服リメイクで小物を飾る!不用品同士の掛け合わせで新しいもの作り

米袋捨ててませんか?意外に使える米袋のリメイク&再利用法イロイロ

 



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪