断捨離ってダイエットに似てるよね・・・!欲望と理性のせめぎ合い

毎冬、体重が2~3Kg増える体質のフランソワです。(夏バテでやっと戻る)

去年の冬は2Kgで済んだ。しかし今年の冬はとくに寒かったので

3Kgちょっと太りました。アゴのラインが丸いぜ・・・!

動くのが億劫で、じっとしてる割に食べてるんですよ。

カロリー消費してないくせに、カロリーをどんどん取り入れている。

頭で分かってるのに、自制心が足りなくて、食欲という煩悩に振り回される。

自分のコトなのに、自分のBODYなのに、制御できてない・・・カッコ悪い。

食欲も物欲も同じ。自制心が強いか弱いかだけ

やっぱり、願望って「自分で強く”こうありたい!”って思わないと叶わない」です。

なんとなく、ふんわりと「ああ・・・痩せなきゃな・・・」とかだと

絶対痩せられない。断捨離もおなじことで、

「ああ・・・部屋きったないな・・・片付けなきゃな」くらいの嘆きじゃ、

100%断捨離ライフにとん挫します。(←経験者は語る)

こうしてみると、断捨離とダイエットってソックリですよね。

<お腹やアゴのタプタプをなくす=生活に余分な物を捨てる>。

どっちも煩悩や本能に逆らう行為なので、けっしてラクではありません。

「買いたい(食べたい)」vs「捨てたい(痩せたい)」という気持ちのせめぎ合い。

どっちが勝つかは、自分の想いの強さ、たった1つですよね。

まぁこんなこと言える立場ではないんですが(笑)、理想くらい語ってみたい。

自分に言い聞かせる意味でも。

私の自制心の鍛え方はコレ

先日、ネットのSALEのページを開いてウィンドウショッピングしたんです。

そしたら、すっごくステキなバッグが目に入って、しかも手の届くお値段。

「買っちゃうか・・・!」とカートに追加したところで、

電子書籍で以前購入した断捨離本を開いてみたんです。そしたら、

購買欲でアツくなっていた脳が、一気にクールダウン。

ミニマリストの先人の皆さんのお言葉は、すごく理性的で冷徹。

私は一時的にヒートアップした物欲魂を、いとも簡単に収めることに成功。

いっときの感情に流されるのは容易い。ですが、先人たちの理性&知性で

自分を俯瞰することができたんです。ありがたき幸せ・・・!

やっぱり、自分だけで煩悩と戦い、もがき苦しむのってツライですが、

冷ややかな第三者視点があれば、我にかえって「恥ずかしいな」となる。

高ぶりすぎた感情って、傍から見ると滑稽ですしね^^

そう、食べ過ぎも同じです。

先日、太ってる母から「その二重アゴ、何?」と冷ややかに言われ

紅茶に入れる砂糖の本数をあわてて減らす私。

苦い&耳の痛い言葉ほど、自分の欲望を諫めてくれるものですね。

 

「シミ断捨離」「断捨離ダイエット」というユニークなニューワード

毛穴断捨離に人気のロゼット洗顔パスタ♪これスゴイ

モノを溜め込む人はダイエットできない飽食の人に似ている!?

断捨離って自堕落でズボラな人こそやったほうがいいと思う

 

 



買取査定も良いですが、断捨離にはメルカリが一番融通がききますね。匿名で簡単です♪

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪