靴断捨離で玄関のニオイが明らかに減った!ムレた悪臭撃退の巻

何人家族だか。玄関の靴の数がおかしい

さいきん、我が家の玄関には靴があふれかえっています。

2人暮らしのはずなのに、これじゃ大家族並・・・一体なぜこんなことに?

 

そういえば以前ここのブログでも、

【靴断捨離】靴箱に眠っていた靴を処分!同時に玄関掃除もヤッツケ

という日記を書いたことがあります。

 

いったん断捨離を行ったはずが、冬の間にどんどん増殖した靴。

「こんなに買ったっけ・・・?」というほどなぜか増えています。

増殖ってアメーバじゃないんだから。分裂したワケでもなし・・・。

 

思い出してみると、

頂きものの靴や、趣味で必要な靴が増えてたんです。しかしかつての2倍の数。

 

狭い玄関に折り重なるように並ぶ靴。出かけるときにひっくり返ってて

帰宅したら裏返ってたり。そして、恐ろしいのは靴のニオイです。

 

玄関を開けたら、なんかクサッ!

 

そうなんです。靴の数が2倍になった分、靴の悪臭の量も2倍に。

そして今年は変な気候で、「ちょっと暑いかな?」という日にも

ショートブーツを履いてました。当然ムレる⇒ニオイ発生。

 

ただでさえ湿気の籠りやすい玄関。土&泥のニオイや革・ゴムのニオイなど

もともとニオいやすい上に、この陽気です。

これで梅雨時期になったらどうなるのか・・・?鼻が曲がるかも。

そして靴断捨離決行。夫に協力をあおぐ

私はふだん靴箱に靴をしまう努力をしてましたが、夫は無関心で

「いつ履くか分からないから出しておいてほしい。しまうとカビるし」

と取り合ってくれないので、捨てる靴の選別だけ頼みました。結果・・・

合わせてこれだけの靴が断捨離対象に回りました。高めの靴も安い靴もあります。

 

驚いたことに、自分がどんな靴を持っているか、夫は把握していなかった。

「おっ!これ懐かしいな」「あれ?この靴なんだっけ・・・?」

と、見覚えのないレベルの靴まで眠らせていた様子。

 

そんな靴は、スペースを食う上にカビ&ニオイの温床になるだけ。

夫はあまり断捨離をしたがりません。忘れ去ってた靴をゴミにするときの

沈鬱な面持ち・・・。私も断捨離のときはこんな顔をしてるのかも。

 

モノに対して「勿体ない、捨てるのが申し訳ない」という気持ちは

日本人の誰もが持ち合わせているのかもしれない。アニミズム信仰というか。

 

ここをうまくクリアできれば、痛い思いをせずに断捨離できるんですが、

これがなかなか・・・。「断捨離の”断”=断つ」です。

思いを断つ、関係を断つ等、別れを想起させる行いなので、心が痛むのは当然。

 

自分のムダ遣いの業(ごう)と向き合いつつ進める、それが断捨離。

 

ちなみに、玄関の靴を半分にしたら、一気にニオイが減りました♪

(掃除してない状態でも)

そして、捨てる靴の袋を開けると、強烈な悪臭・・・(鼻曲がるレベル)

やっぱり寝かせた靴にイイコトはない。

 

狭い玄関にあふれる靴はNG!100均吊り収納活用のススメ

玄関にカビが・・・!そして靴にも!とりあえずエタノールで退治

靴箱下のこんな収納ってよくない?キャスターで引き出し収納♪

 


スポンサード リンク


断捨離した物を捨ててしまいますか?お金にしていますか?買い取ってもらった方がお得です!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?




この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪

コメントを残す