【SNS断捨離】ソーシャルデトックスで面倒な人間関係スッキリ♪facebook

【SNS疲れして離脱する人続出!わかる気がする】

カフェで友人と他愛ないお喋り。

友「インスタとかフェイスブックってやってる?」

私「やってないよ~。自分が今日何してたかなんて、興味ある人いないと思うわ(笑)」

友「私も同じ。”イイネ!”とか押すのが強迫観念になっていきそう(笑)」

私「そーそー。食べたものアップしてもなぁって感じ。ショボい食事の日も多いしさ」

友「いいことばっかり書かなきゃいけなさそうだし、私はイヤかな~。

やりたい人はやればいいとは思うけど、私は興味ないわ~」

私「芸能人みたいな影響力ある人で、ライフスタイルが素敵な人だったら

アップする価値ありそう!有名人の私生活って興味ある人多そうやしね」

友「そやねん。オシャレな部屋とか自撮りとかを待ってる人がいる限りはね」

私「すっごく身内だけで共有するなら、部活っぽくて楽しそうじゃない?」

友「そそ、でもそれなら別にSNSじゃなくてもよくない?ほかにいろんなツールあるし」

というハナシになりました。

でもこれは価値観の似た者同士の会話。

SNSが生活の中で必要不可欠になっている人は、また全然違う価値観になるのかもしれません。

【でも実際にSNS疲れは蔓延している様子】

insta

「オシャレな写真をUPするため、高級レストランへ食事に行った」

「彼氏との円満を演出するため、画像加工を必死で勉強中」

と、こういうSNSの使い方をしている人が多いようですが、

”やりたいこと<SNSに載せたいこと”という逆の順序で行動しているから、

キモチに矛盾が生じて疲れてしまうんでしょうね。

SNS繋がりは基本、”広く浅く”という感じで、どうしても薄いお付き合いになりがち。

ところが付き合いが薄いわりに、SNSに関する労力は生活の中で大きなウェイトを占めるので、

その不釣り合いさに、いい加減嫌気がさしてしまうものらしいです。line

ところが皮肉にも、”目に見える形での幸せ”をやたらアピールしてしまうのって

あまり幸せそうには見えないのが実際のところ。

もちろん、誰にでも承認欲求というものが備わっていて、

「人からステキに思われたい、より良い自分を見てもらいたい、褒めてもらいたい」

という気持ちが皆無という人は、まずいないでしょう。

でも、一部の恵まれた人を除いては、みんな似たり寄ったり、ソコソコの生活レベルの筈。

そのわりに、SNSでは誰もが幸福で、満ち足りていて、愛されていて・・・という光景になっています。

自己演出も行き過ぎると、空々しく映るものだなぁと感じます。twetter

この間、こんな鋭い意見を目にしました。

「真に充実している人は、SNSに写真を載せるヒマもないほど忙しいはず」と。

なるほど・・・と目からウロコな意見でした。

SNSにも思いやりが必要だと感じます。自慢をしない、ひけらかさない、自己演出しすぎない。

見る人のことを考えつつSNSを使う分には、盛り上がるし広く繋がることができて楽しいです。

でも、マナーのない一部の人のために、SNSが重荷になってくるケースも多い。

かく言う私もSNSに登録したことがあるんですが、結果、

残っているのは近しい間柄のLINEのみ。それ以外はすべて退会し断捨離しました。

アカウントを抹消したとき、ものすごくココロが軽くなったのを覚えています。

本当に必要なSNSツール以外は断捨離する。

そんな心積もりで活用するのがベストかなぁ、と個人的には思っています。

SNSはあくまでも便利に活用するツールであって、

自分がSNSに振り回されるようなコトがあっては本末転倒です。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪