【考察】スーツを普段着にするというのはどうだろうか?s-armani

【スーツを私服にしたら、お出かけがスムーズになりそう】

1人だけ、40代の知人男性に”私服がスーツ”の人がいます。

職業柄、いつもスーツばかり着てるので自然とそうなったらしいんだけど、

クローゼットの中は100%スーツなので、着こなしスタイルは1つしかない。

仕事を終えたら、そのままで飲みにいっちゃうんです。ネクタイだけ外して。

それを聞いて、すっごく羨ましくなりました。だって、コーデを考えなくて済むから。

お出かけのとき、めちゃくちゃラクチンですよね。

もちろん、ガチガチのリクルートスーツじゃありません。こなれたオシャレスーツです。

最近は動きやすいカジュアルスーツがいくらでも売られてるので、

堅苦しさも感じることなく、ラフに日々、スーツを着まわしているのだとか。

毎日スーツなら、自然に靴やバッグやコートもカッチリめのものに決まってくるので、

自分スタイルが1つに絞られる。これって時短にもなるし、

クローゼットの中が整理整頓しやすくていいですよね。なんて羨ましい・・・!

とか考えてたら、そういえば自分も、

カジュアルなデニム地のスーツを一揃え持ってたんだった。s-ladys上の写真よりももっとカジュアルで、裏地もないセットアップです。

昔仕事で着てたんだけど、そういえばここ何年もクローゼットに眠ったままでした。

自分も、スーツを普段着にすれば、「ほかの服がいらなくなるんじゃ?」って気づきました。

今度、気軽なお出かけのときにスーツ着てみようかな、とか思ってみたり(笑)。

【雑誌でよくみる特集『基本コーデ10着』みたいなの】

s-suits大人のイイオンナの必須アイテムといえば、”白シャツ”。

これ、昔から言われてますよね。雑誌でも、「白シャツは1枚持っておこう!」みたいな風潮。

イメージで言えばZARD坂井泉さんみたいに、

白シャツ×デニム×サラサラロングヘア、みたいな。

で、大人の女性向け雑誌だと、白シャツに加えてきれいめジャケットがオススメされている。

これって、もう「ほぼスーツ形態なんじゃ?」って思うんです。

まぁでも、スーツスカートだと動きにくいことも多いので、

きれいめデニムをプラスすれば、最強の定番コーデができあがるんですよね。

でも私、ずっとあの雑誌の「これさえあればOK!定番10アイテム」みたいな特集を

ぜんぜん信用してなかった。だから、読み飛ばしてきたんですよ、今まで。

だって、「こんなシンプル服だけじゃ、流行も追えないしつまんないし・・・」って思ってたので。

でも、この年齢になって初めて、

雑誌の特集のオススメする定番服がもっとも活用しやすいことにやっと気づきました。

で、ミニマルライフを目指している今、とくにあの特集をもう一度ちゃんと読み直したい。

あの特集は、間違ってなかった。

だけど、年若いうちは、あの無個性なコーデに耐えられなかったんです。

今は、シンプルで上質なお洋服こそがもっとも着回しがきいて、

長く使えることが分かっている。だから、ほんと後悔してます(笑)。

素直に、雑誌の特集を鵜呑みにしておけばよかったー!

あの雑誌の特集は間違いではありません!

日々のお洋服コーデにお悩みの方、部屋に服があふれて困っている方、

ぜひあの雑誌特集を丸ごとマネしてみてください。私が言うのもなんだけど。

ある程度の年齢になったとき、スーツみたいなきれいめ基本コーデを固めてしまうのも

アリだと思うようになりました。スーツに年齢制限はありませんしね。

何よりスーツってピシッと決まる上、どこに出ても恥ずかしくないですし、

絶対誰にでも似合いますよね。

もしかしたらスーツって、想像以上に万能服なのかもしれません。

別にガチガチにスーツを着なくたっていい。

たとえばスーツ上下をバラで着たりして、

うまく活用すれば、スーツってデイリー服に昇格できるんじゃないかな?

・・・なんて、知人男性のスーツコーデを思い出して、考えてみる夜更けなのでした。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪