アパレルショップの陳列方法を自宅の収納に応用してみようs-huku2

【アパレルショップの陳列棚はどうしてあんなに見やすいのか?】

アパレルショップ。一見さんがお店に突然足を踏み入れても、

どこに何が陳列されているか一発で分かりますよね。

それは、お洋服が種類別にきっちり分類されているからに他なりません。

トップス、パンツ、スカート、ワンピース、キャミソールなど、

しっかり分類して展示してあるから、私たちは初めてのお店であっても、

目的のアイテムに最短でたどり着くことができるわけです。s-huku4でも、自宅のクローゼットを見比べてみると、「何がどこにあるのか分からない」状態。

季節の変わり目には、半袖と長袖のトップスが入り混じり、

よく似た色柄のものだと区別が付かなくて、一度服を引っ張り出してみたりする。

ロングスカートとガウチョの区別がつかない、キュロットとスカートの区別がつかない。

そんなムダな動きを繰り返すうちに、いつしかクローゼットはカオス状態に。

整理整頓のできてないクローゼットを見るたびに、目に見えないストレスが溜まっていく・・・。

【アパレルバイヤーさんは、どこに何があるかを全把握している】

huku1アパレルショップのバイヤーさんは、お客様に合うお洋服を瞬時に抜き取って

提案することができる。それはお仕事だから、必須のスキルなのかもしれません。

だけど、そのスキルが自分にもあったらどうでしょうか?自宅でも同じように、

どこに何が吊ってあるのか収納してあるのか、すべて把握できていたら?

日々のお洋服選びも瞬時に完了できたとしたら、お出かけ前のバタバタのストレスも皆無。

「お出かけがメンドクサイ」人は、もしかしたら「服選びがメンドクサイ」だけなのかもしれない。

お出かけ前の準備段階で、お部屋が服で散らかってしまい、

帰宅後ゲンナリするハメになる。だから、「お出かけやーめた☆」とヒッキー化しやすいです。

ほんとは蝶のように軽やかに、さらっと気負いなく外出したいんです。

でも、出来ない。それは、<モノが多い+服の所在地が不明瞭だから>かもしれません。

まぁ、すべて私のコトなんですけどね(*´ω`*)えへ。

s-huku3というワケで、お出かけ前にお洋服が散らかる皆様、

手始めにクローゼットに吊ってある服を種類別に並べ替えしてみませんか?

アパレルショップの陳列の要領で、自分が把握しやすいクローゼットを目指すんです。

これだけでも、かなりお出かけが億劫でなくなります。

ぜひお試しあれ(´ω` )



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪