介護用品の処分は専門の買い取り業者さんでの買い取りがベスト

介護用品の処分は専門の買い取り業者さんへ!高価売却へのポイントはこれ。

車いす、ベッドや手すりなどさまざまな介護用品が発売されている一方で、使われなくなった介護用品も増えています。

高齢化が進むなか、介護が必要な人の数が増えていますので介護用品の需要は増えています。

そして安価な介護用品を望む声も多くあります。

また介護用品は高価なものですから、使用に耐えるものはなるべくリユース、リサイクルすることは、皆の希望に応えるための良い方策であると思います。

介護用品の処分方法は?専門の買い取り業者さんでの買い取りがベスト?

そこで、リユース、リサイクルに向けた介護用品の処分について紹介いたします。

  • ゴミ回収に出す

破損個所があるものや動かないものは、自治体のゴミ回収に出す方法があります。

殆どの介護用品は粗大ごみになるでしょうが、電動車いすなどバッテリーを積んでいるものは注意が必要です。

事前にバッテリーを外す必要があります。

ゴミとして出す前にお住まいの自治体に確認することをお勧めします。

  • 寄贈する

動作に問題ない場合は、お近くの介護施設などに譲渡する方法があります。

ホームページ上に情報を掲載している団体がありますので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

  • リサイクルショップに売却する

リサイクルショップへ売却するのは一般によく行われています。

少額でも現金化できるメリットがあります。

ただ、お店まで自分で運ぶ必要がありますので、大型の介護用品の場合は運搬費用に注意しましょう。

  • 専門の買い取り業者に売却する

専門の買い取り業者へ売却する方法もよく用いられる方法です。

買い取り業者さんの場合は、回収サービスを行っているところが多いので大型の介護用品の処分の際には便利です。

また、一部に不具合がある場合でも引き取ってくれる場合があるのも専門業者さんならではでしょう。

不明な点は事前に相談されるのがよいでしょう。

介護用品を専門の買い取り業者さんで高価買取のポイント

  • きれいな状態にしておく

介護用品は、人が直接触れて使用するものですので、きれいな状態にしておかなければなりません。

持ち込む際に十分きれいな状態にしておけば業者さんの手間が省けるので、高価買取につながりやすくなります。

  • しっかり機能する(動く)状態にしておく

車いすや電動車いす、電動ベッドなどは、ちゃんと動くことが基本です。

そして変な音や振動が無く滑らかに動く必要があります。

そのためには軸受などの可動部分へ給脂するなど、動く箇所のメンテをしっかり行っておくことも大切です。

  • 付属品を揃えておく

取扱説明書や保証書、付属品をそろえておきましょう。

スペアパーツなど未使用の付属品も揃っているとポイントアップにつながります。

介護用品は高価ですので、その使用が終わったらできるだけ買い取ってもらいたいところですね。

そのために、日頃からのお手入れに気をつけておきましょう。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪