使わなくなった携帯電話は専門の業者さんでの買い取りがベスト

携帯電話を処分するときは専門の業者さんでの買い取りを上手に使いましょう

スマートフォンを含む携帯電話は小型で収納に場所をとらず、またモデルチェンジが早く、モデルチェンジごとの性能UPや機能向上は購買意欲をそそり、買い替えることが多くなる道具です。

片付けをしていたら、引出しの奥から使わなくなった携帯電話が出てきた、なんてことも多いかと思います。
一時期は、ユーザーを確保したいキャリア各社の策略で”本体0円”が横行していましたが、最近はそれもなくなりました。

本来、携帯電話自体もそこそこの値段がする価値があるものなのです。

また、携帯電話にはアドレス帳や写真などの個人情報が記録されていることからもその処分の方法には注意が必要なのです。

使わないからといってただ単に捨てるのは勿体ないし、セキュリティの観点からもおススメできないことなのです。

使わなくなった携帯電話の処分方法は?専門の業者さんでの買い取りがベスト?

では、使わなくなった携帯電話の処分方法についてご紹介いたします。

  • キャリア各社の無料回収サービスを利用する

ドコモやauなどのキャリア各社では、不要な携帯電話を無料で処分してくれます。

処分時には個人情報の保護のためにデータが取り出せないように専用の工具で破壊してくれるますので安心です。

回収した携帯電話は、資源回収に回されます。

  • 買い取り業者さんに売却する

個人で携帯電話を売却する方法の一つです。

専門の業者さんですので、買い取り可能な機種の情報も豊富です。

機種が古かったり、携帯電話本体の支払いが残っている場合なども対応してくれますので、疑問に思うところや不安な箇所は一度問合せされるとよいでしょう。

壊れて作動しないものでもジャンク品として買い取ってくれるところもありますので、まずは相談してみまましょう。

価格の査定は、店頭に持ち込み他に、宅配便で送付して査定してもらい、金額に納得できるならそのまま買い取ってくれるサービスを提供している業者さんもあります。

査定額に満足できない場合は、返却してくれますが、その時の送料負担が生じる場合があります。

この辺りは業者さんごとにことなりますので、サービスを利用する前に事前に確認しておきましょう。

使わなくなった携帯電話を専門の業者さんで高価買い取りしてもらうポイント

では、高価買取のために気をつけたいポイントを紹介します。

  • 付属品

購入時に付いていた充電器、ケーブル、イヤホン、クレードル(台)や説明書は揃っていると高評価につながります。

  • きれいな状態

次に使用する人に販売しやすいようにきれいな状態ですと高評価を得やすくなります。

  • 初期状態

次の人に販売するためには、業者さんの方で初期状態にする必要があります。

正体不明のデータやアプリケーションがあると、初期化の作業の手間が増えてしまいます。

  • 早い決断

新しいモデルが発売され、型が古くなると新品の価格が下がります。

中古の価格も下がってしまいます。

「もう使わない」と思ったら、さっさと売却してしまうのが高価買取につながります。

  • 査定額を比較する

携帯電話の買い取りは多くの業者さんが行っています。

複数の査定額を入手して比較することは大切です。

最後に、携帯電話には個人情報が入っています。

個人情報が他の人に知られるのを防ぐために、SDカードなどの記憶媒体は確実に取り外し、本体も初期状態に初期化されていることを確認してから、売却するようにしましょう。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪