【理想と現実】「おうち着」と「よそゆきの服」って分けてる?huku

おうち着、どうしてる?理想vs現実

私の理想、

それはおうちでも、キレイな恰好をすること。

でも、全然できてない。

ゆるっとしたシルエットを着るのはいいんです。

おうちはくつろぐ場所だし、それはいいんですよ。

ただ、私の着る服は、変にダボッとしている。

ゆるっと大人カジュアルな恰好じゃなくて、

単なるダボ服なんですよ。

サイズ感とか全然合ってないダボ系。

gorogoroときどきメンズ服を買って、ジャージ代わりにしていたりする。

メンズだとウエストのあたりがユルユルで、

紐で結ぶタイプだと尚ヨシって感じです。

私は締め付け感が大のニガテで、

外出中はまだ気が張っているのでいいとして、

家の中でピタッとしたジーンズやレギパンを履くのは御免です。

だからって、メンズのボトムスに、

上がカジュアルパーカだったりするわけです。

しかも、宅配の人とか来たら、

慌てて着替えなきゃいけないレベルで変な恰好してることもあります。

私の中の大人の上質な暮らしっていうのは、

急な来客にもそのままの服で玄関に出られること。

ちょっとそこまでのお買い物のときも、着替えなくて済むということ。

まず、おうち着の数が、多すぎる。

どうでもいい服が異常に多いんです。

つまり、ゴロゴロできてラクチンなプチプラ服ですね。

ラクチンおうち着。だけどやっぱり女はワガママなもので

WS000000でも、毎日同じおうち着でOKかというと、そうでもないんですよ。

やっぱり可愛いカッコした日もあるし、寒暖差で着替えることもあります。

そしたら、黒やグレーなど、どんなコーデにもそぐう

つまんないデザインのおうち着が増殖するんです。

よそゆきの服は、そんなおうち着に押されて

クロゼの隅に追いやられていたりします。

そして、気づいたら虫食いになってたり、サイズが合わなくなってたり。

doress質のいい服ほど大事にするかと思いきや、

意外に着心地のいいラクチン服のほうが重宝するんです。

気を遣わなくていいからでしょうね。

でもそれってなんだか変。

じゃあどうしたらいいか。

おうち着もある程度、質をUPするということ。

あまりにボロい服ばかり着てると、

自分自身がみすぼらしい雰囲気を身にまとうようになるんです。



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪