お掃除モチベーションが上がらない!そんなときの対処法

【お掃除”あるある”!なかなか身が入らない日こそ・・・】

「やらなきゃ・・・今日こそは!」と思いつつ、後回し癖が顔を出す皆さん。

わたしも今、お風呂掃除を目の前に、「コレもやんなきゃ、アレもやんなきゃ」と

ほかのコマゴマとした用事にはしってしまい、肝心のお風呂掃除未着手です。

こういう先延ばし癖、心理的にどんどんストレスになっていき、

結果、自分の首を絞めることが多い。とりあえず、私の場合は

お掃除前の準備運動的に、「これだけはやっておく」というのがあります^^

◆お掃除用にふわさしいファッションをする

”物事を始めるのに、カッコから入ることが多い”人にオススメ。

お掃除も、見た目から入るのです。「私、掃除せずにはいられないわ!」

思うようなカッコをするのです。”なりきり掃除婦”的に。

私はまず、爪を切ったり髪をしばったり、汗をかいてもOKな黒い服に着替えたりします。

爪が長いと、お掃除のヤルキが半減します(私の場合)。

ネイルは当然ハゲますし、爪の先は必ず掃除中に折れます(ケラチン不足?)。

なので、指先にチカラを込めやすいよう、まずは爪を深めに切っちゃいます。

◆今日使う掃除道具が揃っているかチェックする

「あの場所の掃除、後回しにしてるわ・・・」と気になっている箇所を

本日の掃除目標に定めます。(※後悔という心理的ストレスを減らすため)

そして、そのためのお掃除道具が揃っているか、チェックします。

↑これ、けっこう大事です。

私、お風呂掃除をしようと思ったときに気づいたんですが、

お風呂用洗剤が残り少なかったのと、掃除用手袋が足りないことに気づき、

さらに、磨くための不要なハブラシもストックがない・・・!

”ナイナイ尽くし”で激しく萎えております。

やっぱり、物事を始めるにあたり、ツールチェックは大切ですね^^

効率よく作業を進めるためにも、道具はしっかり揃えてから開始しましょう。

【お掃除モチベに火がついてから気を付けたいこと】

いったんお掃除魂に火がついてしまったら、

「ここもあそこも」と欲を出してしまいがちです。

しかし、それをやっていると「お掃除=ひどくくたびれるもの」という刷り込みが

出来上がってしまい、次回からのお掃除モチベがダダ下がりになってしまいます。

というわけで、

くたびれすぎるほどにお掃除するのはあまりよろしくない、と最近気づきました。

たしかに、一気にお掃除すると、一気にお部屋がきれいになって心地がイイ。

ですが、体を痛めていることに気づかないこともあるんですね。

そういえば、このあいだ、母が庭掃除を必死にやってまして、

「ついでに・・・」と周辺の庭木を切ったところ、

背中を痛めて、何週間か生活しづらくなっていました。

やはり「ほどほどに」という感覚は大事ですね。

それに、”ちょっと心残り”程度にお掃除を留めておくと、

次にお掃除するときに取っかかりやすい、というのがあります。

”日々、お掃除を継続していく”のであれば、一気に終わらせないで、

ちまちま進めていくのが吉かな?と個人的に思います。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪