模様替えをするとイイコトあるかも?模様替えは消費カロリーも高い!

春先のこの時期、心身不調なるにはワケがある

この春先の時期は、総合的に心身のバランスを崩しやすいそうです。

なんでもこの時期にはちゃんと名前があって、

「木の芽時(このめどき)」と言うらしいんですね。初耳。

萌芽の時期っていうと、「あったかくなってくるし新しいこと始めたいな」とか

活動準備期に当たるのでココロも弾みそうなものですが、それがそうでもなくて

気温や気圧が激しく上下し、生き物が冬眠から目覚める時期、人間もまた

「なんだかダルイ」「気持ちが定まらない」「イライラする」などの不調を

抱えるものだそうです。数か月後には”5月病”なるものが待っていながら、

3~4月期もまた不調に苛まれる折なのだそうで・・・。

「なんでいい季節なのにヤルキが起きないの!?」なんて自分を叱咤せずに、

ゆっくり養生すればOKだそうです^^そうと知るとホッとしますね。

たしかにこの時期は花粉症によるアレルギーもあって、私もどうも

不安定になりがち。あまり焦らず、元通りの自分に戻っていくのを待つべし。

私は春の嵐を活用して模様替え

お天気の悪い日は、おうち族になりがちなので模様替えが吉です。

(ただ私が模様替えフェチなだけ?)

気分が優れない、アガらない・・・という時こそ心機一転。

まるで自分の家ではないような新鮮な気分で暮らせて楽しいんです♪

たしかにホコリで鼻炎になったり、翌日は筋肉痛になったりデメリットもありつつ

達成感とかリフレッシュ感、そして生活動線の見直しなどなど、

デメリットを上回るだけのメリットが満載(だと個人的に思っている)。

模様替えは、試行錯誤の賜物。

「この家具をこの向きに変えたら、ここにスペースができた。

じゃああの家具をここに置いたら・・・」などとパズルする気持ちで取り組むと

立派な1個の趣味になります。1時間もかけて取り組めば

消費カロリーも300をゆうに超え、贅肉のそぎ落としにも一役かう。

(※模様替えは軍手&マスクの併用をオススメします)

しかも、失くし物がたくさん家具の下から発見されました。

丸めたソックス(誰かさんの)、水筒のフタ(丸いから転がったらしい)、

500円玉や100円玉(発見者の私が頂きました)。あと、大量のホコリ。

ふだんお手入れの行き届かないところがお掃除できて、しかも

インテリアも変化が出せるし、生活動線もムダを減らせる。楽しすぎ♪

そうそう、我が家、重さ&高さのない家具がほとんどなので、

家具の<滑るシール>を底面に貼れば、引きずってラクラク移動できちゃうんです。

もともとは地震対策に軽量&低めの家具を選んだんですが、

模様替えの観点からもこのチョイスは正解だったな、と思えます。

リッチで重厚な家具ももちろん憧れますしステキなんだけど、

お手軽な家具は移動&引っ越ししやすくて、意外とメリットが多い。おすすめです。

 

部屋の入口に立った時に”広く見せる”ための工夫

家族のケンカが減る!断捨離&動線の見直しでストレスフリーに

生活動線を見直す!ムダな動きが多いなら収納や配置を見直そう

使ったモノを元に戻したくなる収納ってどんなのだろう?

 

 


スポンサード リンク


断捨離した物を捨ててしまいますか?お金にしていますか?買い取ってもらった方がお得です!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?




この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪