掃除は一旦ヤルキになってしまえばシメたものなのです・・・!

 

スポンサードサーチ

お掃除はヤルキになるまでが大変

 

掃除って・・・しんどい(笑)

お掃除モチベを上げるのって至難の業です。

 

 

一番しんどいのが、

「ああ、掃除しなきゃ・・・でもなぁ」

ココロの中で言い訳してる時。

 

 

 

人は毎日同じ体調や気分ではいられません。

寝不足だったり風邪ひいてたり嫌な出来事があったりして、

 

「ああ、今は掃除って気分にじゃないわ・・・」

 

と、うちひしがれてたりするわけです。

 

 

 

だけど、お部屋は安定の汚さ

誰かが代わって掃除してくれるワケでもない。

自分が、自分の手で、この汚部屋をお掃除するしかないのです。

 

 

そのハラを決めるまでの時間が、

いちばん掃除に関してのイヤな時間かもしれない。

 

 

つまりですね、ウラを返せば

 

”やる気になってしまえば、あとは体が勝手に動く”

 

ということです。

 

 

ホリエモン氏も著書の中でおっしゃっています。

「まずは手をつけてみろよ」

と。初動の何秒かで動けるかどうかが肝心だと。

 

 

心の中で言い訳するのは容易いのです。

ですが、「デモデモダッテ」を唱える前に一歩動いてみる。

やる気はゼロでも、いちおう掃除道具を手に取ってみるのです。

 

掃除道具を手にしたら、あとは動かざるを得ない

 

 

フシギなもので、あんなにダルかった掃除が、

掃除道具を手にしてしまうと、

”動く以外の選択肢がなくなる”のです。

 

 

掃除道具を手にしたまま、ダラダラできないですよね。

もう一度ベッドに戻ってスマホゲームとかできないです。

だって、我が手中には、クイックルワイパーがあるから。

 

 

というわけで、お掃除開始!やるしかない。

 

 

やっぱり床クイックルは、床を軽くなぞるだけではダメですね。

チカラを入れて、床にG(圧)を最大限かけつつ押し掛ける。

雑巾がけと同じ感覚です。

 

ただしクイックルのいいところは、腰に負担がかからないこと♪

雑巾がけを大人がやるとかなり疲労します。

 

しかし・・・

みよ、この輝く床を・・・!

 

窓からの自然光をしっかり反射し、お部屋が明るくなった感じ。

あと空気も澄んでます。歩くたびに床から舞い上がってたホコリが

ウェットシートのおかげで吸着され、すっきりピカピカに。

 

 

掃除後に「やっぱり掃除しなきゃ良かった・・・」と後悔する人はいません。

 

 

「ああ、めんどくさかったけど掃除してよかった・・・!」

という気持ちが何よりものご褒美だと思う私です^^

 

 

キレイ好きな女性を家に招こう!⇒お掃除モチベがダダ上がり確定

拭き掃除の大切さに目覚めた・・・!意外な箇所が汚れる理由とは

年末大掃除する?しない?⇒別にしなくても構わないらしい



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪