教えて!ロードバイクの収納・保管方法5選スポーツとして自転車に乗る方が増えており、

ロードバイクを購入したものの、

収納する為のスペースに苦労している方は、意外と多い様です。

 

そこで今回は、ロードバイクの収納・保管方法についてご紹介します。

1人暮らしならロードバイクは「立てかけ収納」がオススメ

自転車専用の収納シェルフ(収納棚)を用いて、

ロードバイクをインテリア代わりに室内で保管している方が増えています。

 

また、玄関先の手すり等に自転車を立てかけた後、

紐で固定して保管している方も多いです。

 

他には、柱等に金属のフックを打ち付け、

そのフックにタイヤを引っ掻けて、

立てかけ収納を行う方法もあります。

保管場所にゆとりがあるならロードバイクは「ぶら下げ収納」がオススメ

前項でご紹介した立てかけ収納は、

ロードバイクの前輪を持ち上げ、

縦型に収納していました。

 

しかし、ぶら下げ収納は、

ロードバイクが本来あるべき状態の横向きに固定し、

収納する方法です。

 

主に、自転車スタンドを使用して収納します。

ぶら下げ収納タイプの収納シェルフは、

2台、保管できるタイプもある為、

家族や友達と場所を共有する事も可能です。

節約するならロードバイクは「そのまま収納」がオススメ

収納にお金を使いたくない場合は、

室内の空いているスペースにシートや新聞紙を敷き、

その敷物の上にロードバイクを置いてしまいましょう。

 

玄関先やリビングに置いている方は少なくありません。

 

但し、長期間置いていると、

うっすらとタイヤ痕がついてしまう事もある為、

こまめな点検はしておきましょう。

ロードバイクを野外で保管するなら「物置収納」がオススメ

庭があるご家庭であれば、

物置内に収納する事をオススメします。

 

ロードバイクが収納できるサイズであれば、

80,000円程度で購入する事ができます。

ロードバイクのメンテナンスを行うなら「トランクルーム」がオススメ

トランクルームにロードバイクを置いている方は、

意外と多いです。

 

趣味のグッズを保管する方が多いトランクルームにおいては、

少し広めのトランクルームをレンタルし、

ロードバイクと用品を一緒に収納している方もいらっしゃいます。

 

口コミによれば、

使用前にメンテナンスをする等、

心地良い環境作りをしている様です。

 

また、「趣味の物は家には置かず、トランクルームに預けている。」

との口コミもありました。

ロードバイクの収納・保管方法についてのまとめ

今回ご紹介した保管方法に、

あなたのライフスタイルに合った収納はありましたか?

 

ロードバイクは、雨風に晒してしまうと、

直ぐに傷付いてしまい、折角のツーリングが楽しめなくなってしまいます。

 

その為、出来る限り、室内で保管する事をオススメします。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪