教えて!自転車の収納・保管方法5選買い物や通勤等、

私たちの生活において、度々、登場する自転車ですが、

置き場所に困っている方も少なくない様です。

 

そこで今回は、自転車の収納・保管方法についてご紹介します。

 野外収納なら自転車は「物置収納」がオススメ

野外に収納している方の多くは、

玄関前や庭先に、自転車を置いています。

 

しかし、野外では雨風に晒され、自転車は痛んでいます。

また、電動自転車等の高性能な自転車の場合、

鍵をかけていても盗まれてしまう事もあります。

 

そこで提案したいのが、物置収納です。

 

自転車が入るサイズの物置であれば、

80,000円程度で購入する事が可能です。

 

雨風から自転車を守る事ができる上、

盗難の心配も軽減されます。

 簡易収納なら「サイクルハウス収納」がオススメ

自転車を収納する為の骨組みを組み立て、

その上から専用のカバーをかける収納グッズです。

 

強い日差しや、雨風から自転車を守りたい方にオススメです。

 

主に野外で使用する為の収納グッズですが、

室内で使用する事も可能です。

 

価格は10,000円程度の為、

購入される方は、比較的多い様です。

玄関をスッキリ見せたいなら「屋根付き収納」がオススメ

玄関に自転車を置いてしまうと、

家庭的な雰囲気がしてしまい、抵抗がある方もいる事でしょう。

 

玄関先をスッキリと見せる為には、

屋根付きのサイクルスペースを使用する事をオススメします。

 

屋根付きであれば、直射日光を避ける事もでき、

自転車を隠す役割も果たしてくれる為、使い勝手も良いです。

 室内保管なら「自転車スタンド」がオススメ

お気に入りの自転車や高価な自転車であれば、

保管場所は室内にしておきたいものです。

 

そんな室内収納に役立つのが、自転車スタンドです。

 

自転車スタンドは自転車をインテリアとして使用したい方にもオススメです。

自転車をあまり使わないのなら「トランクルーム」がオススメ

トランクルームに自転車を預けている方もいます。

 

ツーリング以外に使う予定のない自転車等、

普段、使う機会のない自転車を保管する為、

トランクルームを使用している方もいます。

 

実際の口コミでは、

「普段使用する自転車は手元に置いてあるので、

ツーリングの為に使用するロードバイクは、

トランクルームに保管している。」

と、自転車の使い分けをしている方もいました。

 自転車の収納・保管方法についてのまとめ

自転車の保管方法に苦労している方は多くいらっしゃいます。

 

保管場所や方法が優れる程、費用の負担が大きくなりますが、

「充実している」との口コミが比例して増えています。

 

好みの保管方法が見付かる事を願っています。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪