【すごい】吊る収納にしてから服が1着も散らかっていない!hanger

【たたむ収納&吊る収納MIXだった頃は・・・】

現在、服をすべて吊る(吊るす)収納スタイルに変えています。

それまでは、部屋に服が散らかっていることが多かった。

たとえば、イスの背もたれにかける、ソファやベッドに放置、などなど。

「あとで収納しよう」と思い、とりあえずそのまま見てみぬフリ。chair寝る前に見かねて片付けるんだけど

1日の終わりって疲れてたりするので、服を元の位置にしまうのが億劫になって、

テキトーな場所に戻したりしてました。

そしたら、次いざその服を着ようとしたとき、行方不明になっている。

たたむ収納&吊る収納をミックスにしていた頃は、毎日そんな感じでした。

でも、いまは違う!

今部屋を見渡しても、1枚も服が出ていません^^すべてクローゼットの中です。bikkuriまた、吊る収納にしたことで、横並びに服を一覧で眺められるようになり、

「この服、もう処分時だな」とか「この2枚の服、似てるから古いほうを捨てよう」とか、

比較しつつ断捨離が進むように。結果、服の枚数そのものが減りました。

だから、クローゼットから服があふれることもなく、キレイに収まっています。

うーん、すごく気持ちいい!片づけができている自分を褒めてやりたい☆

【”服が1ヶ所にまとまっている”のって、すごくイイ!】

hanger2以前は、服の収納場所が数ヶ所に分かれていました。

(1)クローゼットハンガー、(2)クローゼット内のチェスト、(3)クローゼット外のチェスト

の3ヶ所です。(吊る収納×たたむ収納のあわせ技で)

しかも、もちろん何がどこにしまってあるか、まったく把握できず。

だから、お出かけするときは手当たり次第収納をあさり、

たまたまヒットした服を引っ張り出して選ぶ・・・という流れでした。

でも、まずトップスから選んだとしたら、

次はどこかに収納してあるボトムスを選ばなきゃならない。

で、これまたあちこち探るんです。この一連の作業、すごく疲れる!

しかも「上下が合わない!」となって、またトップスから選びなおししてたら、

部屋中が服だらけになって、お出かけがますます面倒になっていく。

「もうどうでもいいや」と投げやりに服を選んで、変なコーディネートで出かけてしまう。

そんなのの繰り返しの半生でした。いろいろとヒドイ・・・><

ですが、今は手持ち服がすべてハンガーに吊られ、一箇所にまとまっている。

自分には、引き出し収納より吊る収納のほうが向いているようです。osyareもちろん、まだまだ服の枚数は多く、さらに断捨離しないといけないんですが、

「あの服はだいたいクローゼットのこの辺に吊ってある」というのをソラで言えます。

だから、「今日はどの服を着ようかな?」とクローゼットの前に立ったら、

10秒くらいでトップスが決められるようになりました。

服を最初から選びなおすとしても、散らかる服は2~3着。

たったこれだけの変化ですが、お出かけの億劫さはほんとに減りました^^odekakeどこかの断捨離本で「ミニマリストは身軽である」みたいな内容があったけど、

「ああ、この事だったのか・・・!」って実感し始めてます。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪