「オール手持ち服を吊る収納に変える」計画、再始動!CIMG5107

【「オール手持ち服を吊る収納に変える」計画、再始動!】

すべての服を吊る収納にしてみたの以前の記事から

ちょっぴり日が経ってしまったけど、今日こそはやりました!

1日1~2枚ずつ処分して、空きハンガーが増えてきたので

「そろそろすべての服を吊れるかもしれない・・・!」と思い立ち、決行。

CIMG5108Before写真。トップスとボトムスが入り混じって吊るされています。

素材もニットとカットソーがごちゃごちゃだし、羽織モノとノースリーブも混在。

テイストも着丈も見事にバラバラなmyクローゼットです。

写真に撮ると、いかに手持ち服のテイストがバラバラかがよく分かる。

なんでしょうか、この統一感のなさ。思いつきで服を買ってきたとしか・・・。

私は一体どこに向かおうとしているのか・・・?(自問)

1枚1枚はどれも大好き、だけど組み合わせがまったくきかない服も多い。

これは服のテイストの絞り込みもいずれ必要ですね。

(フード付きパーカってけっこう場所を取りますね、今気づいたけど)

ところで現在、ハンガーに吊るせてない服、残り15枚ほど。

それをハンガーにかけて吊るします。しかし、CIMG5109

残念!カットソーが5枚残ってしまった・・・。

でも、今以上ハンガーの数を増やしたくないので、

ハンガーは意地でも買い足さない方向でいきたいと思います^^

【服の種類別にハンガーを吊りなおしてみた】

CIMG5111After写真です。クローゼット右半分。

右から順に、マフラー・ストール類(隠れて見えない)、

ボトムス(ジーンズ・チノ・ハーフパンツ・スカート)、

羽織(春夏コート・ジャケット)。

CIMG5112そして、クローゼット左半分。

右から、ワンピース&丈の長めトップス、

きれいめカットソー、シャツ、カジュアルカットソー、Tシャツ、

そして左端にパーカの並びです。色柄や素材は無視しました。

あと、クローゼット下にチェストがあったりするので、

この並びでないと着丈の長い服が折れ曲がってしまうのです。

ヨシ!これで、お出かけのときの服選びの時間がもっと短縮される。

いやしかしその前に、まだまだ服多いなぁ・・・★

こうしてハンガーにかけて一覧でお洋服を見てみると、

「こんなに服、多いのか・・・」って呆れてしまいました。

本気のミニマリストさんだったら、もっとシンプルな服を少数持つ感じでしょうね。

白シャツが3枚とか、そんなイメージ。それに引き換え、私ときたら・・・><

まだまだお洋服への執着が強いようです。

でも、今回、(5枚残ったけど)思い切って吊る収納にしてみて良かったです♪

今まではチェストとか引き出しとか、いろんな場所に収納していたので

全体でどのくらい服があるんだか、イマイチ把握しきれてなかったんですよ。

でも、これでよく分かりました。

断捨離はまだまだ始まったばかりだ、と・・・!

この感じだと、”私服の制服化”には程遠いです。

もっと自己主張の少ないシンプル服を増やしていかないとなぁ。反省。


スポンサード リンク


断捨離した物を捨ててしまいますか?お金にしていますか?買い取ってもらった方がお得です!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?




この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪