根深い!スマホ依存の解消法◆自制のきかない人にオススメ

【スマホに振り回される日々に嫌気がさした】

災害時には、命綱にもなり得るスマホ。

誰かとずっと繋がっているような錯覚に陥るスマホ。

電車の時間もカレンダーも勉強アプリも、なんでもアリなスマホ。

「もう万能すぎる!スマホ無しでは生きていけない!」と思っちゃうのですが

人間、そんなにヤワではありません。意外と生きていけます。

 

だけど、「生きていけない」とまで思わせるスマホの機能ってほんとスゴイ。

視力を落とし、頭痛がしても「触っていたい」と思ってしまう魔力・・・。

お風呂に入っている間、画面から目を離さない人もいる。

ちっとも目も脳も、休まってない。

じつは私、スマホアプリ断捨離後、1つだけ残したパズルゲームに

依存してしまってます。いえ、日中は大丈夫なのです。

まずいのは寝る前。ベッドに入って寝付けないときは、

スマホをを取り出し、ポチポチとゲームをしてしまう日々。

私のハマっているパズルゲームは、

30分ごとに1ライフ体力が回復する仕組みです。

すごく面白いパズルゲームなので

ライフの貯まり具合がすごく気になるんです。完全に依存症。

【「スマホに振り回される自分はイヤだ!」】

スマホの充電を切らしたくない一心で充電器を買い足し、

電池残量をつねに気にしている。

公共機関での移動中は、次の乗り換えをスマホでチェック。

朝イチはスマホで天気予報とニュースをチェック。

さらにパズルゲームが30分おきに気になる・・・。

なんだかもう、1日の多くの時間&意識をスマホにつぎ込みすぎ。

ずっと下を向いている。猫背になっている。スマホの便利グッズを探している。

「私はスマホの下僕か何かなのか?」と思うほど、スマホに操られる自分。

そんな自制心のない自分が、だんだん嫌いになってきました。

いっときはデジタルデトックスがうまくいきかけてた筈なのに。

スマホが悪いのではない、私自身が悪いのです。

「スマホ封印太郎」という封筒があります。

ご祝儀袋みたいに丁寧な折り畳みになっている。お守りのようです。

大事な人が傍にいるときにも、旅先でも、

スマホを触っているのは、やっぱりよろしくない。

そこで、こんなグッズが流行っています。自制心のない人のための

デジタルデトックスの一助となるグッズ。ちょっと面白い試み。

この封筒でなくたって、手近なものであれば

「紙を仕込んだジップロックに入れておく」という手もあります。

スマホって、画面が常に露出してるので、つい目が画面にとらわれたり

触ってしまったりしますよね。でも、ジップロックのような

取り出しに時間のかかる袋や箱に入れておくのって、かなり有効です。

私は寝る前のスマホいじりを、これでやっと絶つことができました。

だって、口のジップがめんどくさいんですもん(笑)

一時的なスマホ断捨離にもオススメです。

また、スマホ画面を眺める時間を減らすべく、

外出時には腕時計をするようになりました。

また、家にいるときは卓上時計を傍に置き、

時間の確認のためにスマホを使わないようにしました。

これで、スマホから意識を外し、別のことに集中しやすくなります。

自制心のない方、スマホの下僕になっている方、ぜひお試しくださいね♪



買取アプリメルカリのダウンロードはこちら

実際にメルカリの事がなにもわからない状態から使い始めた実践記はこちら←
スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

フィギュア・おもちゃ・CD買取ならeあきんど

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪