教えて!服の収納・保管方法とは?季節の変り目は、衣替えや服の新調等により、

服の保管方法に頭を悩ます方もいらっしゃる事でしょう。

 

そこで今回は、服の収納・保管方法についてご紹介します。

服は「圧縮袋」でコンパクト収納

収納スペースに限りがあるのであれば、

コンパクトに収納できる、圧縮袋の使用をオススメします。

 

大量に服を収納する場合は、

収納ケースと一体化しているタイプの圧縮袋を使用すれば、

収納を簡単に行う事ができます。

 

また、100円ショップでお安く購入する事もできますが、

収納できる服の枚数に限りがあり、手間がかかる為、

衣替えを目的としている場合には、あまりオススメできません。

所有している服を把握する

服の収納が苦手な方の多くは、

自分が持っている服の種類や枚数を把握していません。

 

持っている服を把握しておけば、

不要な服は処分したり、衣替え用として収納する事も可能です。

 

所有している服を簡単に把握する方法として、

種類別に保管すると、管理が簡単に行えます。

 

「トップス」「ボトム」「アウター」「小物」等、

種類別に分け、普段使う物から手前に収納する事で、

一目で所有している服を見分ける事ができます。

 

また、1年以上着る機会が無かった服は処分する事をオススメします。

1年間着ていないという事は、

その服を必要としているシーズンが来ても、使う事が無かったという事です。

 

不要な服は、捨てたり、フリマアプリ等で売り、再利用してもらうのが得策でしょう。

服の場合も「収納グッズ」を活用する

収納が苦手な方は、既存の物だけで収納を済ませようとします。

 

しかし、収納する為には、収納グッズは欠かせません。

 

例えば、下着を区分する為に、

区切りのついたケースを使用するだけで、

所有している下着を把握するのが楽になります。

部屋が手狭なら服を「室内トランクルーム」に預ける

自宅に収納場所がないのであれば、

室内型のトランクルームに預ける事をオススメします。

 

空調の整ったトランクルームであれば、

臭いやカビ等の心配をせずに、預ける事ができます。

 

特に、コート等、かさばる洋服においては、

自宅にて収納するスペースに困ってしまう事もあります。

 

部屋が手狭で預ける場所がないという場合には、

トランクルームは活用できます。

 

「ライゼボックス」や「クラモ」では、

空調に力を入れている為、服を安心して預ける事ができます。

 

・ライゼボックスの公式ホームページ

【URL】 http://www.reisebox.co.jp/

 

・クラモの公式ホームページ

【URL】 http://www.tokyukuramo.jp/

服の収納・保管方法についてのまとめ

今回ご紹介した、服の収納方法は、

今からでも始められる簡単なものばかりをご紹介しました。

 

また、トランクルームにおいては、

賃貸契約が必要となる為、選ぶ際は、ご自身の都合に合う物を選び抜きましょう。


スポンサードリンク



通販買取の最大手であるスピード買取.jpでは、ブランド品以外にも、お酒、 着物、 宝石、 古銭、 アクセサリー、 毛皮、 切手、 時計、 骨董品、 その他、など、色々査定してもらえます!
管理人が買取り専門業者「スピード買取.jp」に自宅査定を頼んだ時の体験レビュー!
はたしていくらになったのか!?


コスメ・香水高額買取【リサイクルネット】


本買取専門店(ビジネス書、参考書などの専門書中心)の古本買取【エコブックス】で!

この記事の最上部へ

【ほどほどミニマリスト】トップへ



ブログを読んでくださった方はポチっと応援よろしくお願いいたします♪